四季彩綴り

醍醐寺の桜(3)伽藍

00P1110539.jpg



  1. 小野・醍醐
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

醍醐寺の花見の〆は伽藍へ。



41P1110526.jpg



42P1110527.jpg



43P1110531.jpg

中でもお目当てはこちらの五重塔と桜のツーショット。



44P1110531-6.jpg

午前中に訪れると逆光で塔が暗がりになってしまうので、ぶっちゃけこれが見たいがために醍醐寺訪問を午後に回したと言っても過言ではありません (^^ゞ





【五重塔と桜】
【五重塔と桜1】
【五重塔と桜2】
【五重塔と桜3】
【右の小さなサムネイル画像にマウスを合わせると等倍の画像が表示されます】

せっかくなのでいろいろ遊んでみました (^_^;)

しかし、五重塔には好タイミングでも、他の部分ではちょっと遅すぎた感が…。




48P1110535.jpg

五重塔と反対側の清瀧宮本殿の方はすっかり日蔭に。




49P1110538.jpg




51P1110525.jpg

また、同じく金堂前の桜も。
あと一時間早ければもう少し何とかなったでしょうか (-_-;)




52P1110565.jpg



53P1110566.jpg




54P1110551.jpg



55P1110557.jpg

奥の弁天池でも池は日の光が強すぎるぐらいですが、肝心の桜が影になりがちでイマイチ。

とまあ、ちょっと残念なこともありましたが、この五重塔絡みの絵だけでも十分。



56P1110571-2.jpg



57P1110572-2.jpg

さらに日が傾いて、夕日に映える桜と塔の姿はそれは神々しい美しさに満ち溢れ、この日の桜めぐりの最高の〆となりました。


【撮影日:平成23年4月6日】



《メモ》
  醍醐寺 【地図】
   京都市伏見区醍醐東大路町22
   拝観料… 三宝院・伽藍・霊宝館 各 一般600円(ニ所・三所のセット券あり)
   拝観時間…9:00-17:00(受付は16:30まで)※季節により変動あり




スポンサーサイト

テーマ:桜や紅葉の名所・観光地情報 - ジャンル:旅行


<<半木の道の桜 | BLOG TOP | 醍醐寺の桜(2)霊宝館>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback