四季彩綴り

三室戸寺の紫陽花

00P1140131.jpg



  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
今年もこの花を愛でる季節がやって参りました (^-^)
2011年の紫陽花めぐりの一番手は宇治の三室戸寺。




02P1140071.jpg

あいにくと雨の中での訪問となりましたが、この花にはむしろ似つかわしい風情。
ただ、傘を差しての散策&撮影は不便この上ないですが… (^_^;)



04P1140126.jpg



05P1140125.jpg



07P1140102.jpg

昨年より一週早い こともあり、全体的にまだ少し早いようでしたが、爽やかなブルー系が目立ち、中でもブルーから紫のグラデーションが特に印象に残りました。



08P1140089.jpg



09P1140200.jpg

まあ、ブルー系にばかり目がいってしまったのは、その色鮮やかさもさることながら、ピンク系の花がまだほとんど咲き揃っていなかったからとも言えます。あれから一週間経ち、今頃はここからの眺めも少し変わっているかもしれませんね。




06P1140098.jpg




10P1140120L.jpg
(この画像はクリックで拡大表示可)


11P1140170L.jpg
(この画像はクリックで拡大表示可)

引きで見ると地味ですが、アップで撮るならこういうガクアジサイやヤマアジサイの方が絵になりますね。





12P1140181.jpg

まだほんのりと緑がかっている「アナベル」。
この花は薄緑→白→薄緑と変化するそうで、他の紫陽花と同様「白」に色づく花ということですね。



14P1140210.jpg

それでも、やっぱりこの日の一番の見どころはやはりこの色彩の妙だったかな。



15P1140117w.jpg

かと思えば、こういうほんの色づき始めの淡い色合いのものも好きで、要は何でも嬉しがるのですけどね (^_^;)



17P1140123.jpg

今年も出会えましたハート型あじさい。
少し前に京都新聞などのメディアで取り上げられたらしく、拝観者の多くが口々に「ハートの紫陽花」と言って探しておられました。



18P1140183.jpg

そうそうハート型といえばこちらの葉っぱも。
ベースは緑の葉なのですが、メタリック調のベージュからピンクの濃淡と様々に色づいていました。境内で結構見かけたのですが何の植物なんでしょう?




20P1140169.jpg



19P1140167.jpg

あと梅雨時に咲く五月雨萩(夏萩)に花菖蒲も少しだけ咲いていました。
そして、三室戸寺と言えばあの花!




21P1140136.jpg

本堂前の蓮鉢はさすがにまだ背丈も低く、花期に至っていませんでしたが、あともう少しかな?と思わせる蕾の姿も。



22P1140161.jpg

本日の 三室戸寺の花だより によれば今年初めての花が2輪開花したそうですので、その1輪は奥のこの子かも?




23P1140144.jpg

これからは蓮も一緒に楽しめそうですし、今度の土日にすればよかったかな?とも思いますが、何やら台風も近づいて来ている様で今週末はどっぷり雨予報。
雨が似合う花とはいえ、ちょっと二の足を踏んでしまいますね (^_^;)


【撮影日:平成23年6月18日】



《メモ》
  三室戸寺 【地図】
   京都府宇治市菟道滋賀谷21
   TEL: 0774-21-2067
   拝観料…大人500円、小人300円
   拝観時間…8:30-16:30(11/1-3/31は16:00まで)





スポンサーサイト

テーマ:庭木と花 - ジャンル:趣味・実用


<<藤森神社の紫陽花 | BLOG TOP | GWの旅-赤間が関>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback