四季彩綴り

夏の信州の旅-白馬五竜高山植物園

00P1150818.jpg



  1. 上信越
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
霧ヶ峰から美ヶ原を経て松本に出て、国宝松本城の登城でも…と考えていたのですが、高原と違い猛暑真っ只中の松本市街をウロウロする気にもなれず、宿をとっている白馬方面へ直行となりました。

白馬は昨年の7月の連休にも旅しており、今回はどこへ行こうかと思案したのですが、結局昨年と同じ 白馬花三昧開催中の五竜高山植物園に落ち着きました。




01P1150785.jpg

しかし、ここへ来るとなぜかお天気が悪くなる法則…。
山は午前中が勝負とはわかっているのですが、昨年も今年も午後からになってしまいましたので仕方がないですね。




02P1150787.jpg

テレキャビンで標高1515mの山頂駅へ。




03P1150803.jpg

今年も昨年以上に花が遅れているらしいアルプス平。





04P1150797.jpg

ノハナショウブ




05P1150830-3.jpg

タカネナデシコ





06P1150828ws_20110810191420.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

イブキジャコウソウ(左)/ シコタンソウ(右)





07P1150844-2ws_20110810191421.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

ヤマオダマキ(左)/ ミヤマオダマキ(右)
山苧環と深山苧環。
“深”の文字があるかないかの違いですが、その名の通り「ミヤマオダマキ」の方が高山帯でしか見られない花で、「ヤマオダマキ」は比較的低山でも見られるそうです。






08P1150790.jpg

ヤナギラン
こんなピンクの花で「なぜ柳?」と思いますが、葉の形が柳に似ているからだそうです。




09P1150851.jpg

名称不明 (^^ゞ

とまあ、こんなふうに早咲きのものはそこそこ咲いていましたが…。




10P1150808.jpg

北アルプスもすっかり雲に覆われ、昨年以上に見えません (>_<)
しかし、一つ大きな収穫も!




11P1150807.jpg

草原の合間に点在する黄色の花。もちろんこれもニッコウキスゲです。
昨年はまばらにしか咲いていませんが、今年は結構まとまった量が咲いていて、リフトの上からもはっきりとわかるほどに!




12P1150812.jpg

今回は時刻も遅くなってしまいましたので、「地蔵の頭」までは足を伸ばさずそのまま下山ルートへ。ニッコウキスゲの小径をゆるゆると下ります。




13P1150813.jpg



14P1150824.jpg



15P1150826.jpg



16P1150821-2.jpg

霧ヶ峰の大群生はもちろん魅力ですが、こと花を見ることに関してはここが一番見やすかったかも (^_^;)
これでバックに青空が広がり残雪の高山もはっきりと見ることができれば最高だったのですが…。




17P1150837-2.jpg

ニッコウキスゲに負けじ(?)と存在を主張する真っ赤な百合。
この二輪だけだったのですけどね。





21P1150833ws.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

高山植物の女王コマクサ。




22P1150857.jpg

昨年の記事では名称不明としていたこちらはチングルマの実。
千畳敷カールでも見られた あの可愛らしい花がこうなるとは…。




23P1150867.jpg

ゴゼンタチバナ




24P1150864.jpg

真っ赤な実が鮮やかなノウゴウイチゴ。




25P1150849.jpg

そして、ヒマラヤの青いけし。
今年の花の遅れが一番顕著だったのがこの花で、わずかに数輪しか咲いていなくて昨年とは大違い。それでもまあ、全く咲いてないよりはマシでしたが…。




27P1150859.jpg



28P1150869.jpg

ヒオウギアヤメと仲良く咲くニッコウキスゲ。
結局今年はこの花を追いかける旅になってしまいましたね。




30P1150810.jpg

昨年と同時期のため今年もまだ咲きはじめだったアカバナシモツケソウ。
これが満開となる8月上旬がここ五竜植物園のクライマックス。
時期的にそこに合わせて訪ねることは難しいですが、いつかゲレンデに広がる真っ赤な絨毯を見てみたいですね。



【撮影日:平成23年7月17日】




《メモ》
  白馬五竜 【地図】
   長野県北安曇郡白馬村神城
   TEL:0261-75-2101
   ゴンドラ往復+展望リフト… 大人2000円、小人1000円
   テレキャビン運行時間… 8:15-16:00




スポンサーサイト

テーマ:庭木と花 - ジャンル:趣味・実用


<<夏の信州の旅-白馬岩岳ゆり園 | BLOG TOP | 夏の信州の旅-霧ヶ峰(2)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback