四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

あわじ花さじき

00P1170200.jpg



  1. 淡路島
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
ここの所の雨続きでようやく涼を感じられるようになりましたね。
それでも連日雨が降ったり止んだりで湿度が高そうなのは気になりますが…。

さて、先日予告しておりました お盆休みの日帰り旅 のレポはまだ記事が仕上がっておりませんので(汗)、先に昨日近場にお出掛けした分をアップしておきます。

久しぶりの淡路島へ。
高速道路の休日上限1000円終了の影響が一番表れている地域ですね。どうしても明石海峡大橋の通行料がネックで、これからはこちら方面へはそうそう行けないなと改めて実感させられることにも…(-_-;)

それはさておき、訪ねた先はあわじ花さじき。
夏の暑い盛りでもここは花がいっぱいの嬉しい場所です。




01P1170121.jpg



02P1170118.jpg

まずは蝶を呼ぶ花として「西洋風蝶草」あるいは「酔蝶花」の名もある「クレオメ」。
梅雨時~秋にかけて咲く花のようですが、残念ながら既に最終盤に突入していた模様。




03P1170125.jpg

続いて赤と青のストライプのサルビア。
暑い時期にはとりわけ涼しげなブルーに目が行きますが、てっきりラベンダーとばかり思い込んでいたのは内緒です (^_^;)




04P1170163.jpg



05P1170170.jpg



06P1170139.jpg

そして、一番のお目当ては何と言ってもこちら。
みんな東を向いて綺麗に整列!





07P1170145.jpg

お日様の花「向日葵」。
あいにくの曇り空で天のお日様を拝むことはできませんでしたが、地上のお日様はたくさんの笑顔を振りまいていました。




08P1170156.jpg



09P1170150.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

見渡す限りの向日葵畑は圧巻!





10P1170133.jpg




11P1170131.jpg

別の所にはまた違った種類の向日葵も。
やっぱりこの花を見ると元気になれる気がしますね。




12P1170177.jpg

向日葵の他にも様々な花が…。




13P1170185.jpg



14P1170206.jpg



15P1170115.jpg

名札とか見当たらなかったので、ほとんど名前はわからないのですが… (^^ゞ




16P1170174.jpg

そうそう、まだ紫陽花も咲き残っていました。
周りはみんな枯れてしまっていたのですが、これ一輪だけがパッと目を惹く艶やかさでした。





17P1170196-2.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

あと花と共にこんな生き物達とも遭遇。
とりわけ足元にふいににょろっと現れたトカゲ(?)には驚かされました (^_^;)

ということで、花さじきではまだまだ夏の花のシーズンでしたが、秋の訪れを感じさせるこんなものも…。




18P1170212.jpg

まだ小ぶりで青々としていて毬藻のように見えますが、やがて美味しい秋の味覚として食卓に上る日もそう遠くはないでしょうね (*^-^*)


【撮影日:平成23年8月20日】



《メモ》
  あわじ花さじき 【地図】
   兵庫県淡路市楠本字上山2865-4
   TEL:0799-74-6426
   入園料… 無料
   拝観時間… 9:00-17:00(定休日12/29~1/3)




スポンサーサイト

テーマ:庭木と花 - ジャンル:趣味・実用


<<夏の上高地(1)岳沢湿原 | BLOG TOP | 中尊寺蓮ふたたび…>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback