四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

京の紅葉(4)大原・実光院

00P1190995.jpg


  1. 大原
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
勝林院の塔頭の実光院。
こちらお庭は二つの趣きの異なるタイプのものがコンパクトに収まっていて、限られた空間ながら広がりを感じられる造りになっています。




01P1190904.jpg





02P1200018.jpg

玄関先に植わっている千両・万両・百両・十両の揃い踏み。
それぞれの違いが一目でわかる標本のような設えです。





03P1200005.jpg

まずは東側の契心園。




04P1200007.jpg





05P1190998.jpg

庭に降りて外から見るとこんな感じ。




06P1200009-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そして、南側の旧理覚院庭園。




07P1190908.jpg

こちらは下に降りて園内を回遊することができます。




07P1200002.jpg

降り口の菊の花に見送られつつGO!





08P1190927-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

紅葉に彩られとても華やかな園内。





09P1190916-1S.jpg




10P1190967-1S.jpg

黄葉と紅葉の組み合わせが絶妙ですね。





11P1190938.jpg

足許をみればフワフワの苔の上に散り紅葉の走り。

そして、この時期のお楽しみがもう一つ。




12P1190985.jpg

秋冬に花をつける不断桜。
普通の桜よりもずっと小ぶりで繊細な花です。




13P1190959.jpg




14P1190924-1S.jpg




15P1190944-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

紅葉と不断桜のコラボ。
燃ゆる紅葉の鮮烈な色彩と淡雪の如く融けて消えてしまいそうな桜の儚さの対比が心を打ちます。


また、この時期はどうしても紅葉と不断桜にばかり視線が行きがちですが、こちらのお庭には他にも様々な見どころが…。




16P1190917.jpg

紫式部




17P1190983.jpg

白の檀(マユミ)。
完熟した中の赤い実が顔をのぞかせています。




18P1190923.jpg

そして、柿の実。




19P1190974.jpg

秋の実光院は本当に盛りだくさん。
短い時間の間に十分堪能させていただきました (^-^)

【撮影日:平成23年11月27日】


《メモ》
  実光院 【地図】
   京都市左京区大原勝林院町187
   拝観料… 一般700円(抹茶・菓子付き)
   拝観時間…9:00-16:30




スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<京の紅葉(5)八瀬~南禅寺 | BLOG TOP | 京の紅葉(3)大原・勝林院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback