四季彩綴り

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

京の紅葉(9)蓮華寺

00P1200507.jpg



  1. 京都・洛北
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
東福寺から京阪電車で出町柳に出て、さらに叡山電車を乗り継いで蓮華寺へ。




01P1200443.jpg

三宅八幡駅から蓮華寺に向かう途中、綺麗に晴れ上がった青空に比叡山がくっきりと浮かび上がって見えました。





02P1200445.jpg

頂上付近には電波塔も見えますね。





03P1200515.jpg

と、そんなこんなで蓮華寺さんに到着。
頭上の真っ赤な紅葉がお出迎え~♪





04P1200446.jpg

門をくぐるとそこは暮秋の景。





05P1200503.jpg





06P1200509.jpg




08P1200513.jpg





09P1200505.jpg

一面に敷き詰められた散り銀杏、散り紅葉の様子などを見るに、微妙にちょっと遅かった…かな?





07P1200512.jpg






10P1200487.jpg

そして、書院から眺める額縁…は、今年は無人では撮れず…。
ある程度予想はしていましたが、こちらも拝観者がひっきりなしで…。
一人ならともかく、連れがいてはそうそう粘ることもできず、すっぱりと諦めました (^_^;)

(過去の画像はそれぞれ 2010年2009年2007年 をご参照のこと)





11P1200448.jpg

しかし、額縁入りでなくとも素晴らしい風景に変わりはなく…。





12P1200490.jpg





13P1200492.jpg

また、ここで日差しがフェイドアウト。
どうもお天気が定まりません。





14P1200462.jpg

書院から本堂へ。





15P1200467.jpg

こちらのお寺独特の「蓮華寺型燈籠」。





16P1200465.jpg

日差しが弱まると途端に寒々しい感じになり、何となくセンチメンタルな気分になったりも…。





17P1200468.jpg

ひっそりと咲く白のサザンカ。





18P1200474.jpg





19P1200480-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

もう少しゆっくりと眺めたいところでしたが、家人も呆れ顔で焦れて来ていましたので、これにて失礼することに (^_^;)





20P1200482-2.jpg





21P1200501.jpg

書院を拝観している間にパラッと一雨来まして、帰りの石畳はしっとりと濡れた風情に。

この日はとにかく晴れたり降ったり目まぐるしく変わる天候に振り回され通しでしたが、その分、いつも以上に刻々と変化する様々な顔を一度に楽しませてもらえたところもあり、ある意味、二倍美味しい紅葉狩りになったと言えるでしょうか (^-^)


【撮影日:平成23年12月4日】



《メモ》
  蓮華寺 【地図】
   京都市左京区上高野八幡町1
   拝観料… 高校生以上400円、抹茶・菓子400円
   拝観時間…9:00-17:00




スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<京の紅葉(10)京都御苑 | BLOG TOP | 京の紅葉(8)東福寺・光明院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback