四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

北野天満宮の梅

00P1000038.jpg



  1. 北野
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
今年もようやく本格的になって来ました観梅シーズン。
まだ雪景色編の記事も完結しておりませんが(汗)、季節物でもあり順不同で交互にでもお送りして行こうかと思います。

ということで、今回は18日に出掛けた北野天満宮をピックアップ!




01P1000034.jpg

雨が降ったり止んだりのあいにくの天候でしたが、境内の梅は概ね見頃を迎えていました。





02P1230557.jpg

おなじみの牛さんも花の芳香につつまれ穏やかな表情ですね。





03P1230560.jpg

宝物館前。




04P1000036.jpg





05P1230566.jpg

そして、三光門前。




06P1230565.jpg

もう少し明るければ…とも思いましたが、しっとり雨に濡れた風情もまた良ろし (^-^)




07P1000046.jpg

三光門をくぐりお参り。





08P1230571.jpg

本殿前の紅梅も艶やか。





09P1230579.jpg

まだ三分咲き程度でしたが、八重の大ぶりの花ですので膨らんだ蕾でも遠目には花と見まごうほどで、三割り増しぐらいのボリュームになりますね。





10P1230581.jpg





11P1230588.jpg





12P1230583.jpg

周囲の境内社もそれぞれ梅の彩りで華やか。
鶯の鳴き声も漏れ聞こえて来ていましたが、姿は見つけられませんでした (^_^;)





13P1230586.jpg





14P1230602.jpg

しだれ梅はまだ咲き始めでこれからでしたね。






15P1230607.jpg





16P1230608.jpg





17P1000091.jpg





18P1000097.jpg





20P1230553.jpg

なお、有料の梅苑はこんな様子でまずまず咲き揃っているようでしたが…。




21P1000020.jpg

10時からの開苑までまだ少し時間があったのと、だいぶん雨の降りも強くなって来ていましたので今回はスルーさせていただきました。

ということで、天満宮の北側の出入り口から出て、お次は平野神社へ。





22P1000103.jpg

本来であればこちらの魁桜がそろそろ見頃のはずでしたが(ちなみに 2010年はお彼岸に満開 でした)、花世界のタイムスケジュールも狂いがちの昨今はどうも遅れ気味。





23P1000106.jpg

昨年も満開は3月末近くだったようですし、梅の開花の遅れ具合を見ると今年はさらに遅れるか…。それでも今後の気温の推移によっては一気にお目覚め!となる可能性もなきにしもあらずで、今年は例年以上に見頃時期が読みづらくなりそうです (~_~;)




24P1000113.jpg





25P1000107.jpg

淋しい境内の中で数少ない彩りはこちらの寒桜。




26P1000109.jpg

普通の桜よりかなり小ぶりの花ですが、雨に打たれながらもけなげに咲いていました。





27P1000101.jpg

あと、神門の外ですが「桃桜」という早咲きの桜もこちらはかなり咲き揃っていました。




28P1000119.jpg

ほんのわずかでも咲いた桜の花をみると、春が確実に近づいて来ていることが実感でき、気分も明るくなるような気が…。こういう元気を与えてくれる力は梅よりも桜の方が強いのではないでしょうか (^^ゞ


【撮影日:平成24年3月18日】







スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真


<<下鴨神社の紅梅 | BLOG TOP | 『カーネーション』セット公開>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback