四季彩綴り

隨心院の梅園

00P1230889.jpg


  1. 小野・醍醐
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
昨年 に続きまして小野の隨心院の梅園へ。
本来は3/31(土)で観梅会は終了の予定でしたが、開花の遅れにより今週末の4/8まで延長されたため、今年も拝観することができました。



01P1230859.jpg





02P1230860.jpg





03P1230861.jpg





04P1230886.jpg

可愛らしい八重の紅梅。
花びらが幾重にも重なり合ってボリュームがある上に、それが薬玉のように寄り集まって咲くので、遠目に見るとお正月飾りの餅花のよう (^^ゞ





05P1230863.jpg





06P1230867.jpg

いちおう満開とのことでしたが、どうも花の数が少ないようで、少し寂しい感じが…。
3月に入ってからも中々気温が上がらなかったツケでしょうか。




07P1230877.jpg

それでも、部分的にはとても華やかな所もあり、青空に映える梅は見ごたえがありました。




08P1230873.jpg

これはまた種類が違うようですが、はねず色=薄紅色というのであればこれが本当の「はねずの梅」でしょうか?




09P1230887.jpg

一重の白梅もまだどうにか咲き残っていました。




10P1230874.jpg

一つ心残りは今年もメジロちゃんを捉えられなかったことですかね。この日は久しぶりに姿を見ることができたのですが、あまりにもすばっしこい動きに全く追いつけませんでした。





11P1230891.jpg

梅園の外でも塔頭・大乗院から土塀越しにのぞく梅がまた色鮮やかで。





12P1230895.jpg

やっぱり青空がバックだと気分爽快ですね (^-^)





13P1230894.jpg





14P1230896-3.jpg





15P1230858.jpg

ということで、今年の観梅も多分これが最後になるでしょうね。
タイミング的に早かったり、遅かったりで中々ベストの状態には合いませんでしたが、大阪・京都、そして三重といろいろな梅に出会うことができ、今年も充実した梅シーズンでした (^-^)v

【撮影日:平成24年4月1日】


《メモ》
  隨心院 【地図】
   京都市山科区小野御霊町35
   TEL:075-571-0025
   本堂拝観料… 一般400円
   拝観時間… 9:00-16:30

  ※名勝 小野梅園・春季特別公開(2012年は4/8まで)
    開園時間 … 9:00~16:30
    梅園入園料… 大人400円、中学生300円





スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真


<<伊丹スカイパーク | BLOG TOP | 京の桜めぐり(1)車折神社・長徳寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback