四季彩綴り

伊丹スカイパーク

00P1000616.jpg


  1. 兵庫
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
京都に出掛けた帰りになぜかやって来ました大阪空港。




01P1000579.jpg





02P1000580.jpg

といっても、こちら側は兵庫県伊丹市。
空港の建物は大阪府豊中市にありますが、滑走路の大半は伊丹市内で、これを見ている場所は空港の西側にある伊丹スカイパークという公園。騒音を和らげる緩衡緑地として、国と県と市の三者が協力して整備されたものです。





03P1000582.jpg





04P1000588.jpg

いちおう遊具もちょこちょこあって、金網で隔てられたすぐ向こうはもう滑走路。
大箱の空港の中では最も至近距離から離着陸が見られるスポットではないかと思います。
ちなみに入園は無料。ただし、駐車料は必要ですが。





05P1000590.jpg

さて、着陸態勢に入ったものがやって来ました。
それも2機続けて!(右端に薄ら写っているのが見えるかしら?)





06P1000594.jpg




07P1000598-2.jpg

ランディングの瞬間は被写体ブレがひどくて載せられず。
三脚を持って来ていなかったので今回は新コンデジの出番でしたが、まだまだ不慣れで…。
それに着陸時でもかなりのスピードなんですよ。





08P1000614.jpg

お次は離陸に向かうもの。





09P1000615.jpg

ゆっくりゆっくりと進んでスタートラインへ。





10P1000623.jpg

いざ!
と、この続きは動画で… (^_^;)






先に着陸編があって、その後離陸編が続きます。
家人やギャラリーの声も入っておりますが(汗)、離着陸時の轟音の迫力を感じていただきたくて、あえてそのままにしております。






11P1000625-2.jpg

折しも日没時刻を過ぎ、美しい夕焼けも見ることができました。
茜色の空を横切って行くのは動画で離陸して行った機体です。





12P1000583.jpg

おまけにお月様も。
このくらいの時間帯は月明かりもまだ弱いので、コンデジでもわりあい簡単に撮れますね(ちょっとノイジーですが)。あと20倍ズームの威力も大。


なお、伊丹スカイパークは長さが1.2kmありますので、今回は着陸ポイントに近いエリアで見学しましたが、離陸を近くで見る場合はもう少し北側のエリアがいいと思います。

アクセスは車の他、JRおよび阪急伊丹駅からバスも出ているようですので、電車派の方はそちらをご利用下さいませ (^_-)-☆

【撮影日:平成24年4月1日】


《メモ》
  伊丹スカイパーク 【地図】
   伊丹市森本7-1-1
   TEL:072-772-3447(パークセンター)
   入園無料、駐車料は普通車100円/20分
   開園時間… 7:00-21:00(4~10月の土日祝日)
           9:00-21:00(4~12月の平日、11~3月)




スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真


<<京の桜めぐり(2)祇園白川 | BLOG TOP | 隨心院の梅園>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback