四季彩綴り

  • 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

三室戸寺のツツジ

00P1260097.jpg



  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
昨年はタイミングが合わず、結局見逃してしまった宇治の三室戸寺のツツジ。
今年はGW最終日の5月6日に訪ねることができました。



01P1260088.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

山門をくぐるや早速登場のこの絶景。





02P1260090.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

何度見てもこのインパクトには驚かされますね。





03P1260095.jpg





04P1260101.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

お天気の方は時折雨もポツポツ落ちて来るあいにくの曇り空でしたが、雨に洗われて鮮やかさを増す花と新緑が美しい~♪





05P1260125.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

長岡天満宮の赤一色の回廊とはまた違った色彩豊かな散策路。





06P1260105.jpg





07P1260111.jpg

白と濃淡のピンクが描く花模様が何とも艶やかです。





08P1260128.jpg

とはいえ、この日もまだ満開には至っておらず、場所によっては青葉が目立つところも。
ピークはこの2~3日後ぐらいでしょうか。





09P1260131.jpg





10P1260135-2.jpg

鮮烈な赤が目を惹かずにいられないシャクナゲ。





11P1260146.jpg

禍々しいほどの紅さですよね。





12P1260145.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

山の上から見下ろしてみました。
ツツジもさることながら、青もみじが素敵!





13P1260152.jpg

新緑の季節にも赤い鑑賞用のもみじ。
ツツジとかぶっても負けない紅さと眩しいほどの新緑との対比もまた新鮮ですね。





14P1260155.jpg

こちらの赤はツツジ。
本当にこの季節は赤い花が多いですね。
その下にちらちら見える青白い花はおなじみのシャガ。





15P1260168.jpg

辺りはちょっとした群生になっていました。





16P1260157.jpg

さて、順番が後先になりましたが本堂へ。




17P1260158.jpg

石段の脇に咲いていた西洋シャクナゲ?




18P1260159.jpg

石段を登り切った所には鉢植えの小ぶりの藤もありました。




19P1260160.jpg

本堂前の蓮鉢はさすがにまだほとんど茎は伸びておらず、この周辺は花の彩りも少な目。




20P1260161.jpg

「浮舟」の古蹟碑の前にツツジ。





21P1260162.jpg

三重塔の前のツツジはまだ咲き始めのようで、ちょっと寂しいかったかな。





22P1260167.jpg

石段の上からもう一度ツツジ園。
どうにか雨が本降りになる前に拝観を終えることができました。




23P1260094.jpg

次にこちらを訪ねるのはこれが見ごろになる頃でしょうか (^-^)

【撮影日:平成24年5月6日】


《メモ》
  三室戸寺 【地図】
   京都府宇治市菟道滋賀谷21
   TEL: 0774-21-2067
   拝観料…大人500円、小人300円
   拝観時間…8:30-16:30(11/1-3/31は16:00まで)



スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真


<<長谷寺の牡丹 | BLOG TOP | 京の桜めぐり(16)大原野>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback