四季彩綴り

観音寺の紫陽花

00P1290080.jpg


  1. 京都・府内
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
画像の整理に手間取り遅くなってしまいましたが、2009年 以来、3年ぶりの再訪となった京都府福知山市にある丹州観音寺のレポをお送りします。




01P1280938.jpg

関西花の寺第1番札所でもある観音寺は関西で最も古い紫陽花寺といわれ、境内には100種1万株の紫陽花が植えられているとか(ちなみに宇治の三室戸寺が50種1万株、神戸市立森林植物園が25種5万株)。




02P1290094.jpg

花に彩られた仁王様のお出迎えを受けいざ!





《マウスを合わせると画像が変わります》

あじさいロードの参道。
ブルーもピンクも良い色づきです。





06P1280999.jpg

まずは、けたたましい鳴き声に引かれて(汗)こちらの伽藍の方へ。





07P1290001.jpg

門の脇のお地蔵様が可愛らしいのですが、今回はすぐ前に紫陽花の鉢は置かれていなくて、石段下から狙ってみました。でも、ピント合わせが中途半端になってしまい微妙… (^_^;)





08P1280996.jpg

そして、けたたましい声の主はこちら。
遣唐使が持ち帰ったという土佐鶏の原種の「小国鶏」(「オグニ」ではなく「ショウコク」と読みます)。3年前も同じようにここにいましたね。


ということで、お待ちかねの風景はこちら!




09P1280945.jpg





10P1280953.jpg

斜面一面に広がる紫陽花の群生。
その密度の濃さ、迫り来る迫力に圧倒されます。





11P1280954.jpg





12P1280948-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そして、一番見たかったのがこちらの映り込み。
本当に見事な映り込みで惚れ惚れするばかりの美しさ。
ただ、惜しむらくは手前の椅子部分の反射が薄くなっているのが… (-_-;)





13P1280988.jpg

それはさておき、こちらは七観音めぐりの入口でもあるのですが、





14P1290072.jpg

碑の「七」の文字のところをよく見るとカタツムリ?





15P1280962.jpg

ひとまず紫陽花の花に導かれ奥へ進みます。





16P1280978.jpg





17P1280976.jpg





18P1280970-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

最奥には池もあって、やや水が濁り気味なのでクリアーな映り込みは望めませんでしたが、汀の紫陽花も風情があって素敵です。





19P1290002.jpg

七観音霊場の出口は本堂前に。





20P1290051.jpg

この周辺にもたくさんの紫陽花が待ち構えています。





21P1290004.jpg

慈母観音様と。





21P1290008.jpg





22P1290016.jpg





23P1290020.jpg





24P1290029-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

本堂の床下から覗き込んで額縁風に (^^ゞ





26P1290041.jpg

そして、こちらにも愛らしいお地蔵様が。






【下の小さなサムネイル画像にマウスを合わせると等倍の画像が表示されます】

しかも、いろんなポーズをとっているのが複数。
あまりに可愛らしすぎて思わず見入ってしまいました (*^-^*)





29P1290037.jpg





30P1290049.jpg

ゴージャスな柏葉あじさいはやや色変わりが目に付きましたかね。






【下の小さなサムネイル画像にマウスを合わせると等倍の画像が表示されます】

いろんな紫陽花がてんこ盛りで楽しい~♪


また、見どころは境内の外にも。



38P1290124-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

こちらは駐車場から見える大石垣。
今の時期は色濃く染まった紫陽花が目を惹きますが、春には美しい枝垂れ桜に彩られるそうですよ。





39P1290114-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そして、駐車場に至る途中にも一面あじさいで埋め尽くされたこの斜面が。






《マウスを合わせると画像が変わります》

西洋アジサイとガクアジサイが色もごちゃ混ぜに植えられていて、この色彩の妙が何とも言えず良いのですよ。




42P1290122.jpg

この圧倒的な迫力!
「いつかまた…」と思いつつ3年が経ってしまいましたが、思い出よりもさらに感動の増す再訪となりました! (^-^)

【撮影日:平成24年6月23日】


《メモ》
  丹波あじさい寺・観音寺 【地図】
   京都府福知山市観音寺1067
   TEL:0773-27-1618
   拝観料… 一般350円、中高生200円
   拝観時間… 9:00-17:00




スポンサーサイト

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行


<<永澤寺の花菖蒲 | BLOG TOP | 花三昧の法金剛院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback