四季彩綴り

三室戸寺の紫陽花

00P1290353.jpg



  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
やっぱり今年も行っちゃいました (^_^;)
前の週末に 福知山の観音寺 と宇治の三室戸寺でどちらにするか迷ったのですが、機会の少ない方に軍配を上げ福知山へ。で、今週では遅いのでは?と思いつつも、まあ、こちらには蓮の花もあるし…と、ひとまず出掛けてみることにしたのですが、嬉しいことにギリギリ見頃に間に合ったようです。


01P1290223.jpg

この日は午前中が晴れから曇り、午後は夕方にかけて下り坂との予報で、その通りに朝一は青空こそ見えなかったものの、強い日差しが降り注ぐ好天(?)となりました。





02P1290224-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

まず一番に目に飛び込んで来るのが紫陽花苑全体を俯瞰するこのアングル。





03P1290226.jpg

赤・青・白の色鮮やかな紫陽花が待ち構えています。





04P1290235.jpg

ただ、紫陽花は雨の似合う花。
日差しが強すぎるとせっかくの色合いも飛んでしまうのが難点です。





05P1290238-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

それでも、三室戸寺の紫陽花苑は木立の間にあり、木蔭になるところも多いので、花々も瑞々しさが保たれていて本当に綺麗でした。





06P1290257.jpg





07P1290361.jpg

どアップで… (^_^;)




08P1290351.jpg

まだ盛りにも至っていなさそうなこんな花も。





09P1290263.jpg





10P1290378.jpg

ガクアジサイも可愛い。





11P1290247.jpg

そして、こちらは紅山紫陽花。





11P1290373.jpg

咲き始めは白でだんだん紅に変わって行くそうですが、これもだいぶん染まって来ていますね。





12P1290382.jpg

こちらも萼片にギザギザが入っていますが紅山紫陽花のようで、これがもう少しすると…





13P1290375.jpg

こんなに濃い紅になるという。
まるで紅葉みたいですね。

あとこの他にも紫陽花苑の外で見かけたものですが、


14P1290337.jpg

墨田の花火





15P1290276.jpg

オタフク(ウズ)




16P1290272.jpg

アナベル




17P1290271.jpg

アナベルも咲き始めは緑色で、クリーム色から純白へと変化し、そこから最後はもう一度また緑に戻るのだとか。不思議な習性ですよね。





18P1290219.jpg

蒸し暑い中では一服の清涼剤のような爽やかブルー。





19P1290243-2.jpg





20P1290371.jpg




21P1290387.jpg

いやはや本当にいろんな色があるものですね。





22P1290380.jpg

そうそう、三室戸寺でのお約束はハート型の紫陽花探し。
今回はあまりじっくりとは探さなかったので、一目でコレ!と言える画像はないのですが、これがそこそこ近い形状でしょうか。




23P1290261.jpg

ということで、期待以上に紫陽花も堪能させていただきましたが、三室戸寺のお楽しみはもう一つ。そちらは次の記事にてお送りいたします~♪

【撮影日:平成24年6月30日】


《メモ》
  三室戸寺 【地図】
   京都府宇治市菟道滋賀谷21
   TEL: 0774-21-2067
   拝観料…大人500円、小人300円
   拝観時間…8:30-16:30(11/1-3/31は16:00まで)





スポンサーサイト

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行


<<三室戸寺の蓮 | BLOG TOP | 相国寺の蓮と立葵>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback