四季彩綴り

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

錦秋の高野山へ(1)

00P1030643.jpg



  1. 和歌山
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
いよいよ紅葉前線も関西圏に到来!ということで、今年も一足早く愛でられる高野山へ。

昨年 はピーク過ぎで少し残念な状態でしたが、その昨年より1日早いだけの今年。どんなものかとも思いましたが、遅れ気味の進行のおかげで、ほぼ最盛期の美しい紅葉に出会うことができました。

しかし、昨年は早朝から出掛けて行きましたが、今回は運転手が朝一に地域活動に参加しないといけなかったもので午前9時過ぎに大阪を出発。この前々日だったかに新聞紙上にも「紅葉が見頃」と掲載されていましたし、混雑は必至と覚悟はしていましたが、高野山の手前10kmぐらいからノロノロしだしたものの、思いのほかすんなりと11時半過ぎに高野山内へ。




01P1330753.jpg

早速色鮮やかな紅葉がお出迎え。
扉の画像は車内から撮ったもので、こちらは後から徒歩で回って撮ったもの。





02P1330755.jpg

まだ若干青味の残る銀杏の黄葉。





03P1330757.jpg

その黄葉をバックにした紅葉の鮮烈な赤。
テンションが上がりますね~ (^o^)/





04P1330760.jpg

この銀杏の木のたもとにあったのは高野七弁天の一つ「湯屋谷弁財天社」。
鳥居と銀杏のコラボだけ撮ってスルーしてしまいましたが… (^_^;)





05P1330761.jpg

路傍にはまだ紫の色味の残る紫陽花が。
額紫陽花系は秋でも結構見かけますが、このタイプのものは珍しいですね。





06P1330763.jpg

それにしても、途切れることのない車の列。
実はこの写真はいろいろ回った後の午後2時すぎに撮ったものなのですが、この時点でも下山する車よりこれから奥の院方向へ向かう車の方が数珠つなぎ。駐車場のキャパが決して多いとはいえないので、ハイシーズンの休日はどうしてもこうなってしまいますね。





07P1330776.jpg

でもまあ、この辺りは沿道の紅葉を車窓からでも愛でられるのでまだマシか…。






08P1330775.jpg

深紅からオレンジ~黄色~黄緑まで色彩豊かなグラデーション。
一面真っ赤もいいですが、こういうのもまた味がありますよね。





08P1330777.jpg

続いて霊宝館へ。




09P1330778.jpg





10P1330779.jpg

正面のは黄色っぽい紅葉ですが、





11P1330780.jpg

少し横を見るとオレンジ系も。




12P1330783.jpg





13P1330784.jpg

日の光に透かして見るとキラキラ輝いていました。





14P1330800.jpg

同じ霊宝館のこちらは駐車場側。
日陰になって鮮やかさでは劣りますが、この銀杏の迫力がまた凄かったこと!





15P1330794.jpg





16P1330799-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

何せ駐車場の外からでもこの存在感ですからね。





17P1330820.jpg

あの大銀杏の後では地味ですが、金剛峯寺前の駐車場の際にも銀杏並木が。





18P1330821.jpg

銀杏の向こうは桜の紅葉、手前下はサツキでしょうか。





19P1330815.jpg

そして、駐車場の向かいにある大師教会本部内にある弁天堂の池。





20P1330802.jpg

こちらも美しく色づいています。






21P1330811.jpg

切れ込みの深いお馴染みの葉っぱに





22P1330812.jpg

切れ込みの浅いうちわのような葉っぱも





23P1330805.jpg

いろいろな種類の葉が織りなす紅葉錦。
ゴージャスですよね~♪





24P1330813.jpg

というわけで、ほんの数百メートル歩いただけでもこれだけの紅葉を楽しめてしまうのですが、これでもまだほんの序の口。

高野山の紅葉は本当に奥深いです (^-^)

【撮影日:平成24年11月5日】




スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<錦秋の高野山へ(2)金剛峯寺 | BLOG TOP | 神戸夕景>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。