四季彩綴り

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

錦秋の高野山へ(2)金剛峯寺

00P1330689.jpg



  1. 和歌山
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
続いては金剛峯寺へご案内。



01P1330658.jpg

さすがにこちらの門前は人の絶えることがなく、朝一でないと人影なしの写真はまず無理 ('A`)





02P1330659.jpg

そのためどうしても上向き加減の画像ばかりになってしまいます。






03P1330661.jpg

それでも、この鮮やかな紅葉を見られればそれだけで十分ですけどね (^-^)






04P1330667.jpg





05P1330699.jpg

この木の色づきの良さは建物の中からでも目を引くほどでした。







06P1330687-1S.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

さて、お目当ての蟠龍庭へ。






07P1330670.jpg

昨年は既に散ってしまっていましたが、今年はちょうど見頃に。






08P1330672.jpg

こちらの石碑にかかる紅葉は黄色主体に赤が混じるタイプ。





09P1330698.jpg

筆でさっと一塗りしたような不規則な色づき方ですが、これからもっと赤の割合が多くなって行くものなのでしょうかね。





10P1330674.jpg

石庭の奥にも赤・オレンジ・黄色の紅葉が。






12P1330685.jpg

少し遠いのと、ここでは日が陰ってしまい、今一つ冴えがなかったかな…。






13P1330681.jpg

龍も見惚れる紅葉 (^^ゞ





14P1330675.jpg

そして、蟠龍庭に面する奥殿の裏側、阿字観道場の脇にも色鮮やかな紅葉が。





15P1330680.jpg

これ以上近づけないのがもどかしい…。






16P1330693.jpg

新別殿(お茶菓子の接待など受けられる広間)に向かう途中の窓から蟠龍庭を額縁風に。





17P1330691.jpg

ガラス窓越しではありますが、ここから眺める紅葉も素敵です。





18P1330692.jpg





19P1330700.jpg

書院上段の間の前に広がる「四季の庭」では紅葉はこの一角だけ。





20P1330702.jpg

あと真然大徳廟の脇の紅葉もとても色鮮やかでした。
こちらも 昨年 と比べるとその差は歴然ですね。





21P1330704.jpg

夏には西瓜が冷やされていたこともある台所には火鉢の用意も。
この日は思いのほか暖かでしたが、朝晩はかなり冷え込むでしょうからね。





22P1330705.jpg

拝観を終え外へ出てみると、動く「こうやくん」が登場。
最近高野山にはよく来ていますが、生こうやくんに会うのは初めて。
可愛かったな~♪ (*^-^*)





23P1330707.jpg

山門を額縁に見立て参道の紅葉を。





24P1330711.jpg





25P1330666.jpg

何度見ても素晴らしい色づきの紅葉に、言葉もなくただ見惚れるばかりでした。


【撮影日:平成24年11月4日】


《メモ》
  金剛峯寺 【地図】
   和歌山県伊都郡高野町高野山132
   TEL:0736-56-2011
   拝観料… 一般500円
   拝観時間… 9:00-17:00






スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<錦秋の高野山へ(3)壇上伽藍 | BLOG TOP | 錦秋の高野山へ(1)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback