四季彩綴り

赤山禅院の紅葉

00P1360108.jpg



  1. 京都・洛北
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
蓮華寺から修学院にある赤山禅院へ。




01P1360028.jpg

赤山禅院は平安時代初期の仁和4年(888)に第三世天台座主 円仁(慈覚大師)の遺命により創建された延暦寺の塔頭寺院。

この地が平安京の東北・表鬼門に位置することからその鎮守として赤山大明神が祀られ、方除けの神様として広く信仰を集めて来ました。




02P1360029.jpg





03P1360031.jpg

参道を彩る紅葉。
この日は数珠供養という行事が行われていたため、参道に停められている車が数珠つなぎ(爆)。風景を楽しむには適切でない日を選んでしまったか…。

おまけに蓮華寺にいた頃よりもお天気がさらに悪化してかなり暗くなってしまいました。





04P1360102.jpg

紅葉も盛りを過ぎ散り始め。
それでも苔の上に散らした紅葉も風情があります。


ところで、ここで一つ申し上げておかないといけないのですが、こちらの赤山禅院ではカメラのメモリに書き込み不良が頻発し、かなりの量のデータが記録されていませんでした。よって、以後の画像は数少ない残留データからざっとご紹介するに留めさせていただきます。




05P1360044.jpg

散り銀杏に埋もれる羅漢さん。




06P1360043.jpg

上を見上げるともう半ば以上葉を散らした銀杏と、その葉が花のように降り積もっている紅葉が。





07P1360049.jpg

こうして見ると銀杏の葉が紅葉の錦に織り込まれているよう。





08P1360056.jpg

出世弁財天と紅葉。
右手側の朱塗りの玉垣の向こうが本殿になります(本殿の画像は残っていませんでした)。





09P1360069.jpg

福禄寿殿。
赤山禅院は都七福神の一つ「福禄寿」の寺としても知られています。





10P1360067.jpg

 【都七福神】
   ゑびす神 ― ゑびす神社
   大黒天  ― 松ヶ崎大黒天(妙円寺)
   毘沙門天 ― 東寺
   弁財天  ― 六波羅蜜寺
   福禄寿神 ― 赤山禅院
   寿老神  ― 革堂
   布袋尊  ― 萬福寺






11P1360066.jpg





12P1360062-2.jpg

お寺の境内の中に鳥居があるミスマッチ。
神仏習合時代の名残りですね。





13P1360064.jpg

鳥居の脇に赤山大明神を護る狛獅子くん。
ここから歓喜天社・相生社・金神社などを巡拝する参道が続きます(それらも手ブレ多く割愛)。





14P1360083.jpg

参道の出口付近のドウダンツツジの紅葉。





15P1360088.jpg

こちらもドウダンツツジですが、惚れ惚れするような鮮やかな深紅。





16P1360090.jpg

地蔵堂前の紅葉ですが、その前にちらほら白いものが見えるのは…





17P1360095.jpg

秋から春にかけて咲き続けるという不断桜。
とても繊細な花でピントを合わすのも一苦労です (^_^;)




18P1360106.jpg

ということで、せっかく足を向けたものの、紅葉についてはちょっと残念な感じでしたが、実はここへたどり着く前に思いがけず素晴らしい紅葉に出会っていたのでした。





19P1020873.jpg

蓮華寺から叡山電車の三宅八幡駅を越え、修学院方向に歩いていた時のこと。
宝幢寺というお寺のすぐ向かい側にそれは素晴らしい紅葉の並木道が現れたのでした。





20P1360008.jpg





21P1360010.jpg

「何でこんな所に?」と思いましたが、どうやらこちらは修学院離宮の借景の一部として宮内庁の管理地になっているみたいです。どうりでとても道路の街路樹とは思えない、異質な雰囲気を醸し出していたわけですね。





22P1360017.jpg

この日見た中で一番色鮮やかに感じられた紅(画像はイマイチ鮮明ではないですけどね)。




23P1360018.jpg

また、紅一色だけでなく、黄葉が重なり合うところも。





24P1360009.jpg

コンクリートの上に散らした紅葉もどこか雅やか…。





25P1360020-2.jpg

カーブミラーに映る姿もまた絵になります。





26P1360023.jpg




27P1360021.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

赤山禅院を訪ねようと思い立たなければ出会えなかった紅葉。
これもまた、明神さんのお引き合わせだったのかもしれませんね。

【撮影日:平成24年11月23日】


《メモ》
  赤山禅院 【地図】
   京都市左京区修学院開根坊町18
   TEL:075-701-5181
   境内自由
   開門時間… 6:00-18:00
   拝観時間… 9:00-16:30(寺務受付)






スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<愛宕山初冠雪 | BLOG TOP | 蓮華寺の紅葉 >>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback