四季彩綴り

謹賀新年!

00P1380173.jpg


新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます m(__)m

さて、今年も大絵馬コレクションを開催!?



  1. 京都全般
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
今年は旅先で元日を迎えているため、予約投稿でお送りしております (^^ゞ

新春最初の記事は、昨年中に集めた京都の神社の2013年大絵馬コレクションをご紹介したい思います。



01P1380168.jpg

まずは長岡天満宮から。
八条が池前の鳥居の脇に天神さんらしく蛇に梅をあしらった華やかな絵馬。




02P1380169.jpg





04P1380165.jpg

同じ絵馬は本殿に上がる石段の脇にも掲げられています。




05P1380160.jpg

でも、本殿前には何もありませんでした (^_^;)





06P1380172.jpg

さて、続いては長岡天神から桂で嵐山線に乗り換え松尾大社へ。





08P1380174.jpg

こちらも華やかで白蛇さんが愛らしい。
ここの絵馬がこの日回った中では一番大きかったのではないかな?





09P1380179.jpg

そして、バスを乗り継いで北野天満宮へ。





10P1380181.jpg

天神さん繋がりで絵は長岡天満宮と全く同じ。
わざわざ途中下車しなくても、ここだけで十分だったのですけどね (^^ゞ





11P1380218.jpg

お次は京都御苑の西側にある菅原院天満宮へ。




12P1380217.jpg





13P1030290.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

こちらの絵馬は少し変わっていてファンタジー風。
十二支から漏れたという猫が毎年どこかに添えられているのが特徴だとか。

しかし、よく見ると描かれているのは龍のようで(髭がありますから)、まだ巳年用には掛け替えられていなかったようです (^_^;)
今年はどんな絵になっているのでしょう。
また再訪したいと思います。





14P1380220.jpg

そして、菅原院天満宮から少し北へ行ったところにある護王神社。





15P1380222.jpg

こちらの絵馬も中々立派です。





16P1030296.jpg

境内の片隅には歴代の絵馬のレプリカも飾られています。




18P1380234.jpg


護王神社は「いのしし神社」とも呼ばれ、狛猪の他、至るところに猪の像がまつられています。





17P1380227.jpg




19P1380242.jpg


ということで、絵馬めぐりはここまでですが、あともう一つご紹介しておきたいスポットがあります。




21P1380194.jpg

桜や紅葉の時期には大賑わいですが、冬になると人通りもまばらな哲学の道。





22P1380195.jpg

その途中にある大豊神社へ。




23P1380212.jpg





24P1380198.jpg





25P1380197.jpg

可愛い狛ネズミさんで知られる神社ですが、巳年に合わせてニューカマー(爆)が登場!





26P1380202.jpg

珍しい狛巳。




27P1380204.jpg

黒光りしていて一見不気味ですが、よくよく見ると中々愛嬌のある表情をしています。
こちらの大豊神社には他にも狛猿や狛鳶がいるそうで(今回は見逃しました!)、いずれは十二支全て取り揃えて動物園神社となる日も近いのではないでしょうか (^-^)/






スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:旅行


<<富士観望(1)日本平・三保 | BLOG TOP | 大原・実光院の不断桜>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback