四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

大阪城公園梅林・その二

00P1390966.jpg



  1. 大阪
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
もう10日以上経ってしまっていますが、3月3日の大阪城公園梅林。




01P1390950.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

前回 のちらほらから、この日は五分咲きぐらいまで進み、場所によっては花が密集していて、かなり見ごたえのある風景になっていました。





02P1390951.jpg





03P1390960.jpg

ただ、お天気の方があまり良くなくて、全体的に少しくすんだような色合いに見えたのは残念でしたね。





04P1390970.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

一番賑やかだったのは、天守閣を目前にしたお馴染みのこの一角。
花数はまだ少なめでしたが、白・紅・ピンクのそろい踏みは一気に「春」を感じさせてくれます。





05P1390965.jpg

この日は紅梅がよく目につきました。





06P1390987.jpg





07P1400011.jpg

同じ赤い花でも微妙に色や形が違っていて、バリエーションが豊富。





08P1400010.jpg





09P1390984.jpg

情熱の紅(?)に対し、ピンクの花は甘めの雰囲気に。







10P1390980.jpg





11P1400013.jpg





12P1400016.jpg

そして、楚々とした白。
曇天で日差しも弱かったこともあり、この日はちょっと印象が薄かったかしら?





13P1390974.jpg

大阪城に来ると、どうしても天守閣とのコラボにこだわってしまいます (^_^;)





14P1390972.jpg

梅の木の根元では水仙も花盛り。






15P1390993.jpg

白の枝垂れはまだ少し早かったか?






16P1400003.jpg

枝垂れも紅梅の方が優勢っぽい感じがしました。





17P1400001.jpg





18P1390985.jpg





19P1400019.jpg





20P1400021.jpg

少し変わり種の「鈴鹿の関」。
普通の梅よりも一回りか二回りぐらい小ぶりですが、花の中心部が濃いめのピンク、外側が白っぽいツートンカラーに何となく心惹かれました。



いつも観梅の参考にさせていただいている こちらのページ によれば、先週後半に急激に気温が上昇したことで一気に開花が進み、週末に満開となったようです。早咲き種は既にピークが過ぎ、昨日からの雨や風でさらに散りが加速しているかもしれませんし、あるいは今度の週末辺りが見頃の最終となりましょうか。





21P1400028.jpg

毎度梅ばかりというのも何なので、天守閣も少し。
まずは極楽橋越しに。





22P1400037.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

こちらは今までいつも素通りしていたのですが、本丸にある日本庭園から。
池越しに天守閣を眺められるという好景観スポットで、運よく(?)逆さ天守まで拝めてしまいました。
周辺にはサツキの刈り込みも多く見られるので、次回は花時の青空が広がっている時に是非再訪したいですね。

【撮影日:平成25年3月3日】









スポンサーサイト

テーマ:花めぐり - ジャンル:旅行


<<西播磨・世界の梅公園 | BLOG TOP | 冬の日本海・東尋坊>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback