四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

2年ぶりのマツダスタジアムへ

00P1010042.jpg




  1. 山陽
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
今年はまだホームゲーム観戦もゼロというのに、お先にビジターで初観戦という… (^_^;)

2年ぶり4度目の広島遠征に行って参りました。
2009年から3年連続(2009年2010年2011年)で出張っていましたが、昨年は日曜日と月曜日の組み合わせで日曜が3時開始でしたので、その日中に帰阪するには時間的にちょっとしんどかったのと、チーム成績も最下位まっしぐら…な状況でしたから、わざわざ無理して行くほどのことも…ということでスルー(案の定、広島で連敗して、結局そこから一度も最下位を脱出できなかったという)。

今年も開幕直後こそ、そこそこ善戦していたものの、ゴールデンウィーク前後に文字通りの大型連休(5連敗+6連敗のコンボで1勝12敗の超暗黒モード)で早々に定位置に落ちて来ていましたから、直前までそのつもりはなかったのですが、連休明けから一転して連勝モードに切り替わったのと、もともと雨予報だった土曜日が晴れ&曇に変わって来たことから、前日の金曜日に急遽宿を押さえて遠征することとなりました (^_^;)




01P1450451.jpg

相変わらず天然芝の美しいフィールド。





02P1450453.jpg

球場の中から新幹線が見られるのもちょっとしたお得感!?





03P1450449.jpg

ライト側の通路で出くわしたお姉さん。
ずっとこの姿勢のままで動かないと思ったら…、売り子さんの等身大フィギュアでした(爆)。






04P1450455.jpg

さて、今回も3塁側の内野A指定席にて観戦。
見やすくて良いお席なのですが、お日様がバンバン降り注いでとにかく暑かった!





05P1450456.jpg

午後1時半にプレイボール!





06P1450459.jpg

初回にいきなり2番坂口選手のソロホームランが飛び出すという幸先の良いスタート。





07P1450460.jpg





08P1450462.jpg

こちらの先発はエースの金子投手でしたので、この1点で十分というぐらいの快投を期待したいところ。





09P1450465.jpg

正直言って、決して絶好調!という感じではなかったのですが、要所要所を締める粘りのピッチングでゼロを並べて行きます。





10P1450467.jpg

セリーグ本拠地での試合では投手も打席に立たなくてはいけないハンディが。





11P1450469-2.jpg

日ごろバッターボックスに立つことのないパリーグの投手には、送りバントもままならず…。
この日はなぜかランナーを置いて打席が回って来ることが多く、どうしてもここで攻撃が途切れてしまうため、追加点をゲットできないまま終盤まで1-0の緊迫したゲームが続くことに。





12P1450466.jpg

今春電撃トレードで移籍した糸井選手。
ユニフォームが変わってから生で見るのはもちろんお初でしたが、このところ怪我を押しての出場が続いていて、この日も残念ながら4タコ(でも翌日にホームランを打ってましたけど)。





13P1450473.jpg

交流戦といえばチームマスコットも遠征に帯同。
この日はピンクリボンキャンペーンとの兼ね合いからか、女の子のバファローベルちゃん一人で頑張っていました(一昨年も同キャンペーン中でしたが、ブルくんも一緒だったのにね)。

彼女の応援の甲斐もあって(?)、終盤にちょいともつれながらもなんとか2-1で辛勝。
初遠征の2009年に負けて以降は3連勝となりました。





14P1450489.jpg

実質的な勝利打点となったホームランを放った川端選手がこの日のヒーロー。
ビジター側勝利の場合のインタビューは場内に流れないので、何を言っていたのかは不明ですが(汗)、その後ろで熱心に聞き入るベルちゃんがまた可愛らしかったです。





15P1450494.jpg

最後のポーズはベルちゃんがネットで見切れてしまいましたが、ここはヒーローの方が主役ですからお許しを。





16P1450496.jpg

いやあ、しかしよく勝てたものですわ。
9回裏の大ピンチは本当に生きた心地がしませんでしたもの。
でも、その分、最後のバッターを三振に切って取った瞬間の感激も一入でしたが。

それにしても、本日の試合もそうでしたが、ピッチャー交代のタイミングが悪い!
一つ前の場面で変えて上げていれば…と思うことが多々あります。





17P1010043.jpg

試合終了後には両軍のマスコットの撮影会(?)も行われていました。





18P1010045.jpg

ということで、わりあいゆっくりと球場を後にしたのですが、ちょうど贔屓チームのバスが球場を出るところに遭遇し、二台のバスを見送ってから広島駅に。

この日は同行人が古い友人と会うことになっていたので、待ち合わせ場所の駅前のホテルまで送って行ったのですが、ここでまたあの選手を載せたバスが登場。






19P1010050.jpg

ゆっくり30分くらいかけて歩いて来た私達よりも後からバスがやって来るという不思議。
広島駅周辺の道路事情は謎です。





20P1010052.jpg

でも、おかげで選手を間近で見られてラッキーでしたけどね。

ということで、この日は一泊して、日曜日は朝から雨模様でしたので、特に観光もせずに広島市内を離れ福山へ。





21P1010062.jpg

折しもバラ祭りが開催中でしたが、土砂降りの雨に駐車場問題もあり今回は断念。
でも駅前に植えられたバラも満開で綺麗でしたよ。





22P1010059.jpg





23P1010069.jpg





24P1010067.jpg

そして、駅の向こう側には福山城。





25P1010065.jpg

雨がひどかったので、こちらも駅前から姿を拝むだけで失礼しましたが、またいつか訪ねたいですね。





26P1450447.jpg

最後に、バラ祭りは行けませんでしたが、福山のバラは前日に山陽自動車道のサービスエリアで見ることができました。





27P1450441.jpg

青空の下、ちょうど満開の花が出迎えてくれました。





28P1450442.jpg





29P1450443.jpg





30P1450444.jpg





31P1450446.jpg





32P1450445.jpg

あっという間にバラの季節まで進み、花の移ろいの速さに改めて驚きます。
この分ではすぐに紫陽花に花菖蒲、蓮の時季もやって来そうですが、当ブログではまだしばらくは晩春から初夏の花のストック記事をお送りすることになると思います (^^ゞ


【撮影日:平成25年5月18-19日】





スポンサーサイト

<<シャクナゲ咲く室生寺 | BLOG TOP | 牡丹咲く長谷寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback