四季彩綴り

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

三室戸寺

00P1460381-3.jpg



  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
今年もいよいよ紫陽花の季節がやって参りました!
といっても、先週末の時点では名所の多くで五分咲き程度の表示で、見頃にはまだ少し早い印象でしたが、今週末は土日とも予定があって出掛けられないものですから、まずは一番進行の早そうな宇治の三室戸寺へと向かいました。




01P1460295.jpg

連日の酷暑も一休み(?)の曇天モード。
しかし、日は射さずとも非常に蒸し暑い朝でしたので、ブルー系の花で溢れる光景は目にも涼やか。





02P1460296.jpg





03P1460300.jpg

丸く刈り込まれたツツジと紫陽花のコラボも楽しい♪




04P1460310.jpg





05P1460355.jpg

白っぽい花はまだ色づき途中。
もう少し濃く色づけばさらに華やかになるでしょうね。





06P1460307.jpg

この辺りはもう十分過ぎるぐらいの色濃さなのですけどね。
右端の一輪だけ紫っぽいですが、ここから青に変わるのか、それとも周りが紫に変わるのか…。





07P1460356.jpg

三室戸さんに来るとついつい探してしまうハート型の紫陽花。
これはちょっと歪かな?





08P1460363.jpg

これなら完璧でしょう (^-^)v






09P1460382.jpg

ブルー系だけでなく、ピンク系にもそこそこ色づいているものも。






10P1460372.jpg

こちらの手前のレッド系もかなり濃い色になっているのですが、中心部がまだ白っぽいので斑模様に。






11P1460376.jpg

これもこれで可愛いですけどね。






12P1460392.jpg

ブルー系でも真ん中に白が残っているものも。


また、ガクアジサイ系もまだ白っぽいものが多かったですが、中には綺麗に色づいているものもありました。



13P1460395.jpg

ピンク。





14P1460285.jpg

紫。





15P1460379.jpg

これはとても小さな花で、ガクの一枚一枚も凄く繊細。
今まであまり見たことのないような花でした。





16P1460289.jpg

こちらのブルーは、真ん中の小さいガクが花に群がる蝶のよう。





18P1460313.jpg

そして、真っ白なアナベル。






19P1460394.jpg

明日からまた雨予報になっているので、今週末辺りが一番の見頃になりそう。
行けないのが残念です!





20P1460315.jpg

さて、本堂へお参りに。





21P1460341.jpg

石段の途中にも紫陽花が。
ここももうあと一息かな?





22P1460316.jpg

そして、本堂前にずらりと並べられた蓮鉢には、何と!もう花を付けているものもありました。





23P1460317.jpg

今年の観蓮第一号!





24P1460338.jpg

こちらでも





25P1460321.jpg

こちらでも





26P1460322.jpg





27P1460325.jpg

例年、紫陽花が後半戦に入る頃に咲き始めますが、今年は見頃になる前にもう開花。
随分早い進行ですね。






34P1460320.jpg

といっても、ピンポイントで咲いているだけで、ほとんどはまだこんな感じですが。




28P1460337.jpg

狛兎ちゃんの足元にもまた一輪。





29P1460335.jpg

この日咲いていたのは小ぶりのものばかりで、全体的に背丈も低いですから、見頃はまだまだ先になるでしょうが、思いがけず一足早く花を愛でることができてラッキーでした。





31P1460328.jpg

あと、本堂と鐘楼の間に建つ「浮舟之古蹟碑」の辺りにも紫陽花が少し。





32P1460330.jpg

下の紫陽花苑では見られなかった「隅田の花火」。




33P1460332.jpg

濃い青のガクアジサイ(ヤマアジサイ?)に、名残りの赤いサツキがひっそりたたずむ石碑に花を添えていました。


【撮影日:平成25年6月15日】


《メモ》
  三室戸寺 【地図】
   京都府宇治市菟道滋賀谷21
   TEL: 0774-21-2067
   拝観料…大人500円、小人300円
   拝観時間…8:30-16:30(11/1-3/31は16:00まで)



スポンサーサイト

テーマ:花めぐり - ジャンル:旅行


<<平安神宮神苑 | BLOG TOP | 桑名城跡・九華公園>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。