四季彩綴り

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

立本寺&相国寺の蓮

00P1460699.jpg



  1. 北野
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2

 
今年は例年よりだいぶん早いようで、6月半ば頃から蓮の開花の便りが。
既に初観蓮は2週間前に 三室戸寺 で済ませておりますが、他所の名所はどうだろうと少し見に行ってみました。




01P1460667.jpg

まずは朝一に北野の立本寺さんへ。





03P1460671.jpg

前夜の雨が嘘のような青空の下、本堂の前にずらりと並べられた鉢には、まだそう数は多くありませんでしたが、いくつか蓮の花が咲いていました。





04P1460692.jpg

お天気が良すぎて日向の花は眩しい!





05P1460682.jpg





06P1460698.jpg





07P1460679.jpg

日陰に咲く花にほっとさせられます。






08P1460680.jpg





09P1460697.jpg





10P1460675.jpg

まだまだこれからとは思うものの、既に花が散って花托のみになっているものも結構見受けられ、これから先の花の進行がちょっと気になりますね。





11P1460938.jpg

さて、もう一カ所は京都御苑の北にある相国寺の放生池。
こちらはまだ咲いている花が少なかったですね。





12P1460937.jpg





13P1460941.jpg

一番大ぶりで目を引いたのはこのミセス・スローカム。
これ以外は小ぶりのものばかりでした。





14P1460942.jpg





15P1460955.jpg





16P1460951.jpg

蕾はたくさん上がっていましたので、これからもっと華やいでくるとは思うのですが、こちでらも既に散ってしまっているものもちょこちょこ見受けられましたので、たくさんの花がタイミングよく一斉に咲いている姿は見られるものかどうか…。





17P1460948.jpg





18P1460952.jpg

池の水面には睡蓮の花も。
相国寺さんにはお昼を過ぎてからでしたので、閉じてしまっている花も多かったのですが、これはまだ結構開いていた方かな?





19P1460958.jpg





20P1460956.jpg





21P1460960.jpg

あと相国寺ではもう一つ、鐘楼前の赤の立葵も満開になっていました。





22P1460961.jpg





23P1460962.jpg

そして、木陰に紫陽花も。

お次はこの花を求めて洛北へとご案内いたします。


【撮影日:平成25年6月29日】


《メモ》
  立本寺 【地図】
   京都市上京区七本松通仁和寺街道上る1番町107
   TEL:075-461-6516


  相国寺 【地図】
   京都市上京区今出川通烏丸東入上る相国寺門前町701
   TEL:075-231-0301



スポンサーサイト

テーマ:花めぐり - ジャンル:旅行


<<三千院の紫陽花 | BLOG TOP | 大阪舞洲ゆり園>>

comment

  1. 2013/07/03(水) 22:31:03 |
  2. URL |
  3. 手鞠
  4. [ 編集 ]
鍵コメ様、

お忙しい中、書き込みどうもありがとうございます。
どうぞ当方へのお気遣いなど御無用に (^-^)/

今年は特に気候の変化の激しい日々が続きますが、あまりご無理をなさらず、ご自愛くださいませ。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/07/03(水) 10:41:20 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback