四季彩綴り

南条花はす公園

00P1470718.jpg



  1. 北陸
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
今夏はどうも更新が遅れがちなこともあり、その時々の気分で訪問時期と記事作成がだいぶん前後しておりますが(汗)、今回はまた日付を遡って7月13日分。

昨年 に続きまして、福井県南越前町の南条花はす公園を訪ねました。




01P1470609.jpg

時期的には昨年とほぼ同じ頃でしたが、今年は花の開花が早かったのと、前夜からの大雨も手伝ってかなりビミョウな感じでした (-_-;)




02P1470747.jpg

多くの花が開き切ってそっくり返っていたり、





03P1470748.jpg

花びらがへちゃげたようになっているものも多数。





04P1470671.jpg

これは半分だけ大きく開いて扇のよう。





05P1470654.jpg

大きな葉っぱに押さえつけられて「重い~」という声が聞こえてきそう (^_^;)





06P1470700.jpg

こちらは逆に葉にしなだれかかって「おやすみなさい…」





07P1470687.jpg

重たげな頭を懸命にもたげて立つ健気さ…。





08P1470635.jpg

かと思えば、上手い具合に葉を隠れ蓑にして悠々と咲く要領の良い子も (^_^;)





09P1470689.jpg





10P1470696.jpg

多少見映えが悪くとも、雨露をまとった姿はどこか艶めかしく…





11P1470716.jpg





12P1470638.jpg

お天気が悪いなりにも水鏡への映り込みが見られることも。





13P1470659.jpg

こちらの白蓮の方がよりクリアーですね。





14P1470695.jpg

雨で首が倒れたおかげで、まるで向日葵のようにこちらに顔を向けてくれているものも。





15P1470741-2.jpg





16P1470617.jpg

ただ水溜りの上に花びらがあるだけなのに、なぜか見入ってしまう。





17P1470653.jpg

二つ並ぶ姿はまるで双頭花のよう。


ところで、蓮以外にもこんな見どころもありました。



18P1010342.jpg

それは蛙さん。





19P1470651.jpg

まだおたまじゃくしから蛙になったばかりだったようで、中にはこんなふうにまだ尾っぽの残っているものも。





20P1470656.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

さて、この画面の中に何匹の蛙がいるでしょう?





21P1470691.jpg

所かわまずウジャウジャ湧いて出て来るので、こういう散策路を歩いていても、一足ごとにザザッと音をたてて飛びのいて行くような有様。





22P1470725.jpg

保護色のように遠目には砂利とも同化してしまうので、うっかり踏んづけてしまいそうでおっかなびっくりでした。





23P1010347.jpg

これはかなり大きく、見た目にもちょっとグロテスクで、目が合った時は思わず引いてしまいました。


ということで、最後の〆はやはり蓮の花で (^^ゞ



24P1470728.jpg






25P1470621.jpg

白と赤、どちらも麗しく心惹かれる花です (^-^)


【撮影日:平成25年7月13日】


《メモ》
  南条花はす公園 【地図】
   福井県南越前町中小屋60-1
   TEL:0778-47-3363(花はす温泉そまやま)
   清掃協力金:200円





スポンサーサイト

テーマ:花めぐり - ジャンル:旅行


<<ひこにゃん | BLOG TOP | 烏丸半島の蓮>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback