四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

神戸市立森林植物園の紅葉

00P1030977.jpg



  1. 兵庫
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
そろそろ京都の紅葉…と思う先週末。
が、あちこち物色して回った感触ではまだ微妙に早いような気がしたので、紅葉だよりで既に「見頃」と出ていた六甲山の森林植物園に行って参りました。




01P1030817.jpg

お天気は今一つでしたが、園内に入るとまずは黄葉の始まったメタセコイアがお出迎え。




02P1030818.jpg

「神秘の森のアドベント」というライトアップイベント用のトナカイさんのオブジェ。
点灯時には後ろのソリにサンタさんもスタンバイされるらしい… (^_^;)




03P1030828.jpg

夏には両側とも紫陽花で埋め尽くされた散策路は全体的にまだ緑がちでしたが、時折、ハッとするほど鮮やかに染まった木も。






05P1030834.jpg

真下まで来るとちょうど日が差し込んでより鮮やかさが増しました。





06P1030833.jpg

まだ完全には紅葉しきっていませんでしたが、透過光で見ると黄緑部分も輝いて見えて綺麗。





07P1030969.jpg

とはいえ、この辺りでは他の大部分の木は色づき始め。
でも、こんなふうに少しずつ色変わりして行っている様も虹のような色彩で楽しく美しい。




08P1030845.jpg





09P1030846.jpg

紅葉はモミジだけにあらず。
マンサク科の「マルバノキ」も真っ赤に色づいていました。





10P1030850.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そして、森林植物園の一番の紅葉ポイント「長谷池」へ。
池をぐるりと紅葉が取り囲んでいます。





11P1030854.jpg

目も覚めるばかりの紅葉と木道の手前には





12P1030858.jpg

寒咲きのアヤメ。
数は少なかったですが、初夏と見紛うほどの優雅な咲きっぷりでした。





13P1030859.jpg

さて、本題の紅葉めぐり。





14P1030866.jpg

表側から見るのももちろんいいですが、裏側に回って紅葉越しに見る風景も麗しい。





15P1030867.jpg





17P1030878.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

水面を覆うのは紅葉、緑の浮草、そして裏白(?)の葉を取り混ぜた色模様。





18P1030888.jpg

ニョキニョキと突き出しているのはラクウショウ(落羽松)の呼吸根(気根)。
その向こうには水鏡に映る紅葉も。





16P1030886.jpg





19P1030899.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

やや映り込みが弱いですが、絵になる風景が次々と現れて溜息の付きっぱなし。





20P1030903.jpg

特等席で紅葉を愛でつつランチでも… (^^ゞ





21P1030912.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

長谷池に架かる橋と共に。
橋の上に立つ人が途切れた一瞬に慌てて撮ったので、微妙にブレています (^_^;)





22P1030911.jpg





23P1030914.jpg





24P1030921.jpg

橋の上からの眺めも。
意外と景色に変化が乏しく、向こう側から見る橋を含めた風景の方が断然素敵ですね。




25P1030919.jpg

とはいえ、池に降り注ぐ紅葉の波を眺めるのは橋の上からの方が見やすいですけど。





26P1030932.jpg

さて、長谷池を後にして少しだけ山登り(?)





27P1030924.jpg

今年は中々傷みの少ない落ち葉に出会えなかったのですが、ようやくそれらしいものが。





28P1030933.jpg

モミジの谷にサヨナラして次に現れたのは





29P1030940.jpg

やっぱり紅葉…ですが、こちらはモミジバフウ(紅葉葉楓)。





30P1030939.jpg

この辺りは「シアトルの森」と銘打たれたゾーンで、この木も北米~中米原産の外来種。
葉は結構大ぶりで、紅葉と黄葉があるようです。





31P1030947.jpg

こちらは日本種の紅葉よりだいぶん早く始まるらしく、既に落ち葉がうず高く降り積もり、すっかり暮秋の景となっていました。





32P1030950.jpg

最後に束の間姿を現した青空をバックに。
森林植物園の紅葉は二大ポイントのシアトルの森と長谷池周辺で進行に差があるため、中々タイミングが難しいですが、今年は終盤のシアトルの森と見頃開始の長谷池を共に楽しめ、ちょうど良い時期に訪ねることができたようです (^-^)

【撮影日:平成25年11月9日】


《メモ》
  神戸市立森林植物園 【地図】
    神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
    TEL:078-591-0253
    入園料 … 一般300円、小中学生150円
    開園時間… 9:00-17:00(入園は16:30まで)
    休園日 …毎週水曜日、12/29-1/3




スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<京都紅葉めぐり(11/16) | BLOG TOP | 高野山の紅葉・奥の院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback