四季彩綴り

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

京都紅葉めぐり(11/16)

00P1040124.jpg

槇ノ尾西明寺の指月橋上より清滝川を望む

  1. 京都全般
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
さて、いよいよ京都も紅葉シーズンに突入!
本日は高雄と泉涌寺を回って参りました。



01P1040054.jpg

槇ノ尾西明寺門前。




02P1040077.jpg

西明寺境内。

西明寺さんは門前右手の深紅の紅葉が鮮やかな色づきの他は、まだ緑がちの部分も多く見受けられ少し早かったか?

なお、通常は拝観開始が9時ですが、今朝は8時過ぎでも既に受付が始まっていました。





03P1040277.jpg

高雄神護寺境内。
日が陰ってしまって画像ではイマイチ色が冴えませんが、まあ見頃と言って差し支えない色づき加減でしょう。





04P1040167.jpg

石段前では読売テレビ(NTV系関西ローカル)の撮影が行われていました。
拝観者の往来をストップさせることはありませんでしたが、正直なところ、何で今日やねん! (-_-;)

それはさておき、神護寺さんも鮮やかに色づいているものと、遅れ気味のものとの差があり、早手のものではそろそろ散り始めているものも。色づき的にはまだ十分と言えませんが、次の雨降りで散って一気に淋しくなってしまう恐れもなきにしもあらず…ですね。



続いては午後から訪れた泉涌寺編。



11P1040319.jpg

まずは今熊野観音寺から。
参道はまだほとんど青葉ですが、





12P1040352.jpg

本堂前ではそれなりに色づいていました。
紅葉はまだこれからだと思いますが、奥のイチョウがもうあまりもたないかも?





13P1040399.jpg

泉涌寺・御座所庭園。
右側の黄葉がまだ色づき始めで緑がちですが、真ん中の紅葉は鮮やかに色づいていました。

一部の速報サイトでは既に「見頃」と表示されていることもあってか、予想以上に拝観者が多く、足の踏み場もないような有り様でしたが… (^_^;)

なお、泉涌寺さんは境内に入るのに500円、御座所庭園の拝観に別途300円と、合計800円になります。





14P1040303.jpg

あとおまけで京都市役所前の御池通り。




15P1040424.jpg

四条大橋から下流方向の眺め。
夕日の効果もあるかと思いますが、紅葉&黄葉の波が綺麗でした。


以上、とりあえず本日分のダイジェスト。
詳細は後日また… (^_-)-☆

【撮影日:平成25年11月16日】




スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<槇ノ尾西明寺の紅葉 | BLOG TOP | 神戸市立森林植物園の紅葉>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。