四季彩綴り

湖東・西明寺の紅葉

00P1050040.jpg



  1. 滋賀
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
醍醐寺三室戸寺 と巡った後は、滋賀県へ向かうことに。
湖東三山と呼ばれる紅葉の名所のうち、昨年は 金剛輪寺 を訪ねましたが、今年は西明寺さんをセレクト。

京都の高雄の奥、槇ノ尾にも西明寺 があり、紛らわしいですが… (^_^;)

名神高速道路の湖東三山スマートインターチェンジ(ETCカード使用のみ出入り可能)を下車、手前の金剛輪寺の駐車場待ちの行列のとばっちりで少し渋滞に巻き込まれましたが、西明寺さんではすんなり駐車でき、ちょっと拍子抜け… (^_^;)




01P1040915.jpg

駐車場から既にこの鮮やかな紅葉が目に入り、期待が持てそうです。




02P1050042.jpg

先ほどの紅葉の一部を構成していたのがこの紅葉。




03P1050017.jpg

そして、これもか?




04P1050018.jpg

伝教大師(最澄)像。
西明寺は天台宗ですので、その宗祖ということで。




05P1040920.jpg

石垣に土塀とここだけ見ればお城のよう。




06P1040924.jpg

下りの参道が続いていますが、マイカー用の駐車場からだといきなり参道の中間辺りに出るのですね。大型バスの駐車場は下にありますので、バスの団体さんはえっちらおっちら登って来られていました。




07P1050029.jpg

わざわざしないでもいい苦労をしたがる?
一応、途中まで降りみました (^_^;)
この辺りは日があまり差さないせいか紅葉より黄葉ですね。




08P1040925.jpg

さて、元の位置まで戻りまして、先ほどの土塀は名勝庭園のものでした。




09P1040927.jpg

中に入ってみるとすぐ目に飛びこんで来たのがこの風景。
ここも黄葉がメインですが、間に入る紅葉がまた鮮烈!




10P1040932.jpg

サツキの刈り込みに優美な流れの松、そして、その向こうに紅葉が控えています。





11P1040937.jpg





12P1040936.jpg

そして、もう一つ、青空にピンクがかった白い花が映える不断桜。
こちらは遠すぎて捉えきれないので、手近なところで…




13P1040928.jpg

本当に小さくて手で触れれば融けてしまいそうな繊細さですが、冬の間も少しずつ咲き続け、春にまた満開になるという強さも持つ花です。




16P1040946.jpg

苔庭と紅葉。
この辺りは日陰になっていて、ちょっと暗いのが残念。
秋は日が傾くのが早くて、まだ午後2時過ぎでしたが、場所によっては早くも夕暮れ時の風情が…。




17P1040951.jpg

鶴亀の「蓬莱庭」。
苔の緑が目に優しい。




18P1040953.jpg

こちらは同じお庭の手前側。
眩い紅葉に池への映り込みも素敵です。




19P1040956.jpg

さて、橋を渡って、蓬莱山へ登ります。





20P1040958.jpg

仙人(?)の住む世界の紅葉も輝いていますね。





21P1040963.jpg

手前の小さい木だけは既に散り盛ん。





22P1040964.jpg

苔の上には散り紅葉が…。





23P1040965.jpg

紅葉の参道をさらに上って行きます。





24P1040968.jpg

赤・黄・緑のトリコロール。
ライティングが強烈で目がチカチカして来る (+_+)




25P1040967.jpg

途中にはこんな開けた場所もあり、緑の多い優しい色合いにほっと一息 (^_^;)




26P1040972.jpg

そして、再びビビッドな赤が!




27P1040973.jpg

これ以上ない!というほどの赤さ。
今シーズン一番かもしれません。





28P1040977.jpg

この色づきには鬼さんもさぞやご大満足でしょう。





29P1040984.jpg

そして、国宝の本堂へ(左奥の紅葉が上のものです)。
鎌倉時代初期の建立で、国宝指定第1号(同時に何件も登録されているので、いの一番という意味ではない)。

飛騨の匠が、釘を1本も使用しないで建てたものだそうです。




30P1040982.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そして、これまた国宝の三重塔。
こちらも本堂と同様、釘は使用されていない総檜造り。

勇壮な眺めですが、完全に日陰になってしまい、周りの紅葉も引き立たず、ちょっと残念でした。




31P1040992.jpg

手前の黄葉も絡めて、もう少し明るめに調整してみました。




33P1040985.jpg

鐘楼と紅葉。





34P1040994.jpg

日陰ながら、手前の黄葉がハート型みたいで可愛いと思い一枚。





36P1050005.jpg

紅葉の向こうの白一文字は飛行機雲。





37P1050006.jpg

帰りの参道もやはり紅葉づくし。




38P1050011.jpg





39P1050013.jpg

紅葉に彩られた十一面観音さま。





40P1050016.jpg

表参道の石段。
庭園から本堂エリアに上がったため、重要文化財の二天門を全く拝みもせず戻って来てしまったことにここで気付く… (-_-;)




41P1050015.jpg

人通りが途絶えることがなかったので、上部の紅葉のみズームで (^^ゞ


初めての西明寺さんでしたが、こちらは雰囲気的に私好みのお寺でした。
二天門と三重塔のリベンジもありますので、是非また来秋にも再訪したいと思います (^o^)/

【撮影日:平成25年11月23日】


《メモ》
  西明寺 【地図】
   滋賀県犬上郡甲良町池寺26
   TEL:0749-38-4008
   拝観料… 一般500円、中学生300円、小中学生100円
   拝観時間… 8:00-17:00(受付は16:30まで,時期により変動あり)



スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<京都紅葉めぐり(11/29) | BLOG TOP | 三室戸寺の紅葉>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback