四季彩綴り

  • 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

法金剛院の紅葉

00P1050548.jpg



  1. 花園
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
滝口寺 までで嵯峨野散策を切り上げて、その後はバスで花園へ移動。
お馴染みの法金剛院さんへやって参りました。


01P1050493.jpg

門前から色鮮やかな紅葉が待っていました。





02P1050494.jpg





03P1050497.jpg

経蔵にかかる紅葉は見事に真っ赤っか!




04P1050569.jpg

ところで、今まで全く気付かなかったのですが、こちらの経蔵の屋根の上には花の彫物があしらわれています。パッと見た感じでは牡丹のように見えますが、場所柄を考えれば蓮なのかしら?




05P1050496.jpg

夏には真っ白な花を咲かせた沙羅の木も、今は紅葉した葉を緑の苔の上に散らしています。





06P1050495.jpg

さて、いよいよ中へ。





07P1050499.jpg





08P1050568.jpg

先ほどの経蔵の裏側の紅葉はまだ色づき半ば。
日当たりの差なのでしょうが、表と裏では大違いですね。





09P1050517-2.jpg





10P1050563.jpg

紅葉より先に目が行くのが本堂前に並べられた鉢植えの嵯峨菊。
糸のように細い花弁が特徴のこの花は、嵯峨天皇御愛の菊として嵯峨御所(現大覚寺)に植えられたのが始まりとされ、本家の大覚寺さんでも毎年嵯峨菊展が開催されています(昨年の模様)。





12P1050520.jpg

遠目には少し地味に見えたりもするのですが、こうしてアップで見ると華やかな気もします。





12P1050540.jpg

さて、お次は紅葉を。





13P1050536.jpg

青女の滝に掛かる部分はほとんど色づいていなかったので割愛(滝も流れてなかったし)。
待賢門院堀河の歌碑の辺りはそこそこ色づいていましたが、これもまだ少し早かったかな?





14P1050538.jpg

青女の滝から流れ出る小川にかかる紅葉。
ここは紅葉よりも緑の苔が美しい。





15P1050505.jpg

さて、池を挟んで本堂の対岸にやって参りました。





16P1050532.jpg

ここの紅葉がまた見事な色づき具合で、惚れ惚れするほどでした。





17P1050507.jpg





18P1050534.jpg

そして、さらに池の周りを散策。





19P1050543.jpg

お日様の加減で若干薄いですが、池に映り込む紅葉も見ることができました。





20P1050545.jpg





21P1050523.jpg

そして、いよいよクライマックスへ!





22P1050501.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

極楽浄土を現す浄土式庭園ということで、紅葉に彩られた向こう岸はまさに彼岸の世界なのでしょうね。





23P1050521.jpg

紅葉のトンネル。




24P1050567.jpg

裏手に回って同じ紅葉も苔庭越しに見るとまた趣きが異なります。





25P1050554.jpg

ということで、遅ればせながら本堂の阿弥陀様にご挨拶に (^^ゞ





26P1050558.jpg

さらに金目地蔵さんの安置されている収蔵庫へ向かう途中、ふと見下ろすとそこには奇妙な形の果実が。





27P1050559.jpg

その名も「ブッシュカン(仏手柑)」。
名前のとおり柑橘類の一種ですが、生食には向かず砂糖漬けや乾燥させて漢方薬としても利用されるようです。

もいだ実は見たことがありましたが、こうして木に生っているところを見るのは初めてかと。さすがにインパクトがありますね。





28P1050562.jpg

最後に礼堂から嵯峨菊と待賢門院桜を。
今春は礼堂が工事中ということもあって訪問を見合わせましたが、来春はまた艶やかに咲き誇る待賢門院桜に会いに来たいと思います (^-^)/

【撮影日:平成25年11月24日】


《メモ》
  法金剛院 【地図】
   京都市右京区花園扇野町49
   拝観料… 一般500円、高校生以下300円
   拝観時間…9:00-16:00


スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<仁和寺の紅葉 | BLOG TOP | 滝口寺の紅葉>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback