四季彩綴り

謹賀新年!

00P1060991.jpg


  1. 京都全般
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
新年明けましておめでとうございます。
当ブログも年々ズボラ化して行っておりますが(爆)、本年もユル~くお付き合いいただければ幸いでございます m(__)m


さて、記念すべき(?)2014年初アップはこれも恒例化して来ております、京都の神社絵馬めぐり。
旧年中(12月23日現在)から掲示されていたものに限られますが、少しでも初詣で気分をお届けできればと思います



松尾大社

01P1060785.jpg





梅宮大社

02P1060808.jpg





北野天満宮

03P1060900.jpg





護王神社

04P1060927.jpg





下鴨神社

05P1060938.jpg





そして、最後に今年の目玉(?)の【藤森神社

06P1060993.jpg

扉絵にも使った画像ですが、実は左右対称にもう一枚あります。




07P1060992.jpg

馬の字を左右反転させた通称「左馬(ひだりうま)」。
将棋を指される方にはお馴染みでしょうか。

読みの「うま」を反転させると「まう」となり、これをめでたい席で踊られる「舞い」に当てはめ、福を招く縁起の良いものとされています。

他にも馬は左から乗るもので、右から乗ると転ぶという習性があることから、長い人生を躓かずに過ごすことができる…とか、元来 人に引かれる馬が、逆に人を引いて来るということから先客万来・商売繁盛…などという謂われもあるようです。




08P1060996.jpg

藤森神社は「菖蒲の節句発祥の地」といわれ、この「菖蒲」は「尚武」に通じるとして、勝運を呼ぶ神社として信仰を集めました。

そして、武運につきものなのが馬で、5月5日の藤森祭では駆馬神事が行われることから、馬(競馬)の神としても人気のようです。



09P1060999.jpg

中央競馬のレース「藤森特別」もこちらの神社に由来するもので、境内の一角には競走馬の奉納絵も多数飾られています。




10P1060994.jpg

神社の絵馬の図案もジョッキーが跨る競走馬が描かれています。

12年に一度の午年におススメの神社です (^-^)



※お正月休み中はまたちょっと旅に出ますので、しばらくブログ更新を休止いたします。



スポンサーサイト

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行


<<富士観望2014-(1)富士川 | BLOG TOP | USJでクリスマス♪>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback