四季彩綴り

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

富士観望2014-(1)富士川

00P1070017.jpg


  1. 東海
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
しばらくのご無沙汰でございました。
元日は予約投稿でしたので、これが今年最初のアップ記事になります (^^ゞ

今年のお正月も恒例の初富士めぐりの旅へ。
昨年は大晦日に大阪を発ちましたが、間に東京が挟まっていましたので、後半はだいたい同じような流れですね。

元日の朝、年賀状が届くのを待って午前9時半頃に大阪を出発。
渋滞というほどの混雑はありませんでしたが、サービスエリアごとに休憩したりして(これ とか これ とか)、午後2時半頃に静岡市内に到達。



01P1070002.jpg

東名高速道路・静岡IC辺りから薄らと富士山が見えて来ました。
が、比較的気温が高かったので、ボーっと霞んでいてちょっと見づらい…。




02P1070008.jpg

それでも、薩たトンネルを抜けると幾分はっきりとして来ました。





03P1070015.jpg

そして、お馴染み富士川SAの展望テラスから。
向かって右側が雲に隠されていますが、ここまで来れば霞みは気になりません。


さて、この後は一つ先の富士ICから西富士道路へ。




04P1070023.jpg

富士山の見えるポイントを求めて、しばし富士宮市内を徘徊。





05P1070025.jpg

末広がりの雄大な眺め。





06P1070026.jpg





07P1070029.jpg

こちらは手前の木々に山裾は隠されてしまいましたが、ほとんど雲が取れて良い感じに♪





08P1480736.jpg

やっぱり雪を戴く富士山は最高!
しかし、その感動の余韻に浸る間もなく、また大急ぎで東名高速へバック。





09P1070041.jpg

夕日に染まり始めた富士山を横目に先を急ぎます。





10P1480738.jpg

茜色に染まる紅富士。





11P1070043.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

場所は富士川SA(下り線)の展望台。
日没前にどうにか間に合いました。

これまで同じ富士川SAの上り線側では何度も富士山を見ておりますが、下り線側ではいつも雲に遮られて次回に持ち越しになっていましたので、ようやく念願がまた一つ叶いました♪




12P1480743.jpg

しかし、この日宿を取っていたのは手前の清水(当日朝出発だったため交通事情等も考慮しての選択)。せっかくそば近くまで来ながらまた逆戻り…という少々不経済な移動となりました (^_^;)

【撮影日:平成26年1月1日】


《メモ》
  東名自動車道・富士川SA 【地図】



スポンサーサイト

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行


<<富士観望2014-(2)駿河湾クルーズ | BLOG TOP | 謹賀新年!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback