四季彩綴り

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

天龍寺の紅葉

01天龍寺00門前


  1. 嵐山
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
今年は珍しく三連休にならなかった11月23日の祝日は家人連れで京都へ。
昨年ほんの少しだけしか滞在できなかった リベンジ!とばかりに嵐山を選択。
今回も車でのアプローチでしたが、朝一に直で行った甲斐あって、1日1000円の天龍寺の駐車場に停めることができました。

ただ、休日は午後1時~5時まで道路規制により出庫できないという条件付きでしたので、お昼までの半日で回れる範囲での散策となりましたが…(^^ゞ





02天龍寺01蓮池

夏は美しい蓮の花に覆われる 「放生池」。






03天龍寺02ススキ嵐山

ススキのバックに燃ゆる緋の紅葉と山の紅葉






04天龍寺03庫裏前

参道の間にも見所の多い天龍寺ですが、本領発揮はやはり庭園ですね。






05天龍寺04曹源池





06天龍寺05曹源池

天龍寺の庭園の中心をなす曹源池。
分厚い雲に覆われた錆色の空が広がり、残念ながら水鏡への映り込みはあまり見られませんでしたが、それでもこの美しさはやはり稀有な存在ですね。






07天龍寺06曹源池





08天龍寺08曹源池

晴れの日には晴れの美しさ、曇りの日には曇りの良さ。
紅葉の色濃さはむしろこういう日の方がよりストレートに実感できるようにも思います。







09天龍寺10望京の丘

望京の丘より。
ふいに雲の切れ間から差し込んで来た日の光に、ほんの一瞬ですが紅葉も輝きを見せてくれました。






10天龍寺12望京の丘





11天龍寺13竹と紅葉

竹林と紅葉のコラボ。






12天龍寺14

百花苑にも紅葉の小径が広がります。






13天龍寺09きのこ

苔の上の散り紅葉を見ていたら、キノコもちらほらと…。






14天龍寺15千両紅葉

紅葉よりも赤い南天(?)の実。



ということで、天龍寺の庭園の紅葉を楽しんだ後は北門から竹林の小径を抜けて嵯峨野めぐりへ。








15小倉池01

小倉池。






16小倉池02

水面をのんびりと泳ぐ鴨の姿も…。







17小倉池03






18常寂光寺01

常寂光寺。







19常寂光寺02

こちらは中に入らず、出口の所で1枚。
さすがに新聞などにもよく取り上げられる名所。
美しいですね~♪






20二尊院01

二尊院。
こちらも門前だけで失礼。一人だったらどちらも入っている所でしたが、連れがいると拝観料もバカになりませんので… (^_^;)






21清涼寺02聖徳太子殿

清涼寺。
前回はまだ早かった聖徳太子殿前が見ごろになっていました。






22清涼寺03多宝塔

多宝塔にかかる紅葉も真っ赤。
そして、ここで青空も見えて来ましたよ!






23清涼寺01銀杏

大銀杏は既に盛りを過ぎた感じでしたが、この黄色は青空によく映えますね。

しかし、この美しい青空も一瞬のことで、あっという間に曇天に戻ったと思ったら、雨もポツポツと落ちて来て少々慌てさせられました (^_^;)





24嵐山01渡月橋

その後、歩いて天龍寺まで戻り、続いて桂川沿いへ。
いきなり天龍寺の駐車場へ入れてしまったので、渡月橋越しの風景をまだちゃんと見ていませんでした。嵐山の紅葉ではこのシチュエーションがやっぱり鉄板ですね。







25嵐山02パノラマS

(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

さっきの青空がここで欲しかったぞ~!






26宝厳院01

そして、天龍寺の駐車場に戻る道すがらの宝厳院。
こちらは今年も結局機会を逸してしまいました。
来年こそは!



ということで、有料拝観は天龍寺のみと中身的には昨年と大して変わらない嵐山散策でしたが、同行人は十分堪能してくれたようでとりあえずホッと。でも、やっぱり青空の下の輝く紅葉を見せて上げたかったな~ (-_-)




【撮影日:平成22年11月23日】



《メモ》
  天龍寺 【地図】
   京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
   TEL… 075-881-1235
   拝観時間…8:30~17:30(10/21~3/20は17:00まで)
     ※11月中の土・日・祝日と11月中旬~12月初旬は7:30より早朝拝観あり
   拝観料 …庭園拝観のみ500円、諸堂参拝100円追加






スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用


<<妙心寺退蔵院の紅葉 | BLOG TOP | 等持院の紅葉>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。