四季彩綴り

貴船神社本宮

00P1020848.jpg

  1. 京都・洛北
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
本日は7月7日ということで貴船神社の七夕笹飾りをご紹介。

貴船を訪れるのは何と小学生の頃以来という「超」の付くほどのご無沙汰ぶり(^_^;)
今回は大原とのハシゴも目論んでいましたので車で出かけましたが、朝8時台に着けましたので道中混み合うことなく、本宮の駐車場(2時間500円)にもすんなり停めることができました。



01P1020826.jpg

二の鳥居をくぐり南参道より境内へ。




02P1020828.jpg





03P1020831.jpg

石段の両脇に朱塗りの灯篭が立ち並び、その上から覆いかぶさるようにアーチを描く青もみじ。有名すぎる風景ですね。




04P1020835.jpg

84段(実際に数えてませんが)の石段を上りきると神門が現れ、その向こうに早速七夕飾りが見えました。





05P1020836.jpg

社殿の前にいくつも並んだ笹飾り。
緑の笹に色とりどりの短冊や飾りが吊るされていて、まるで花が咲いているかのよう。




06P1020847.jpg

神社特有の厳かな空気の中で見る笹飾りは、いっそう気品高いものに感じられます。

ただ、朝のお掃除の時間に当たってしまい、木の葉などを吹き飛ばすブロアーのけたたましい音が響き渡っている中でしたので、とても心静かにお参り…とは行きませんでしたが (-"-)




07P1020844.jpg

本殿の中でもお掃除をされていたので、邪魔にならないよう控えめにお参り。




08P1020845.jpg

本殿前にある御神水。
貴船神社は水を司る神を祀る神社ですので、これぞ「本物の名水」と称されているとか。




09P1020862.jpg

青もみじの美しい境内。
紅葉も美しいのでしょうね。




10P1020839.jpg





11P1020851.jpg

最後にもう一度笹飾りを拝見して、今度は北参道から降りることに。




12P1020858.jpg

鳥居の前に架かる朱塗りの橋は鈴鹿橋。




13P1020860.jpg

この谷の側にある末社・鈴鹿社にちなみ鈴鹿谷、流れる水は鈴鹿川と呼ばれているようです。




14P1020869.jpg

鈴鹿橋を横から。
この日はあいにくと水量が少なくちょろちょろとしか流れていませんでしたが、公式ページ には美しい滝の画像を載せられています。




15P1020871.jpg

北参道の入口。
青もみじに紅葉が混じってここだけは初秋のような風情。
やはり一度本物の紅葉シーズンに訪ねなくては!




16P1020864.jpg

北参道を出てすぐ前の貴船川の渓流。





17P1020865.jpg

この後、さらに川沿いを遡って行くわけですが、それはページを改めまして後日にまた… (^_^;)

【撮影日:平成26年7月5日】


《メモ》
  貴船神社 【地図】
   京都市左京区鞍馬貴船町180
   TEL:075-741-2016
   境内自由

   ※七夕の笹飾りは引き続き8/15まで飾られ、夕暮れからはライトアップもされています。
     詳しく 公式ページ でご確認のほどを。


スポンサーサイト

テーマ:寺社仏閣めぐり - ジャンル:旅行


<<貴船神社奥宮・結社 | BLOG TOP | 皐月晴れの東福寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback