四季彩綴り

永観堂 ライトアップ

01門前01


  1. 南禅寺
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
時系列が少し前後しますが、11月21日の夜に訪ねた永観堂のライトアップの模様をお送りします。なお、2010年のライトアップは11月30日をもって終了しておりますので、くれぐれもご注意下さい。

また、メイン使いのデジ一に加え、手持ち夜景に強いサイバーショット機による画像も混ぜておりますが、何分にもこの夜は非常に風が強かったため被写体ぶれも起こしており、お見苦しい所もあろうかと思いますが、どうかご容赦のほどを… m(__)m






02門前02

参道の白壁ごしに浮かび上がる紅葉
昼間の太陽光の下で見る景色とは違う艶かしさがあります。







03門前07






04苑内01

中門をくぐり中に入ると、さらに赤みの強い紅葉が出迎えてくれます。
折しもこの日は満月。鶴寿台の屋根の向こうに真ん丸のお月様が浮かんでいるのもまた風流でした(左手の紅葉の中にある同じぐらいの光は街灯です)。






05苑内

それにしても、さすがは紅葉の一大名所で知られる永観堂。
ライトアップにも多くの観光客が押し寄せ、拝観券を購入するのにも凄まじい長蛇の列でき、寒空の下、30分ぐらい並ぶ羽目になりました (^_^;)








06苑内02





07苑内03

(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

それでも、この風景は並んででも見てみる価値がありますよね。







08苑内04





08苑内05多宝塔

満月と紅葉と多宝塔。
多宝塔にはあまり強い光は当てられていませんので、こうして並べるとどうも存在感が希薄になってしまいます(-_-;)






09苑内05池

(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

放生池の紅葉
これともう一つ上の拡大表示できる画像は、デジ一を欄干などに置いて固定させながら撮影したものです(これで手ぶれはどうにか抑えられていますが、被写体ぶれは如何ともし難く…)。







10苑内10





11苑内11





12苑内12銀杏

銀杏も 昨年ほどではありませんが、散り銀杏ができ始めていました。






13苑内06





14苑内08






15門前06

ということで、今秋のライトアップ見物は結局ここ1箇所のみ。
いつも早朝から動き回っているので、夜まではとても持たないというのが実情です (^^ゞ




【撮影日:平成22年11月21日】



《メモ》
  永観堂 禅林寺 【地図】
    京都市左京区永観堂町48
    電話 … 075-761-0007
    拝観時間 … 9:00~17:00(ライトアップ 17:30~21:00)
    拝観料 … 600円

   ※秋の寺宝展開催時(11月初旬~12月初旬)
     ・昼間の拝観 … 1000円(特別拝観料込み)
     ・ライトアップ …600円





スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用


<<真如堂の紅葉 | BLOG TOP | 妙心寺退蔵院の紅葉>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback