四季彩綴り

般若寺の彼岸花

00P1150966.jpg

  1. 奈良・市内
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
まだ早いかなと思いつつ、お彼岸の中日に奈良・般若寺さんへコスモスを見に行って参りました。



01P1160036.jpg

はい、予想通りまだ早かったです (^_^;)
五分咲きということでしたが、ぱっと見た印象ではそれより少ない感じが…。




02P1150955.jpg




03P1160027.jpg

それでも、部分的によく咲いているところもあり、楼門から伸びる参道脇ではそれなりの雰囲気に。




04P1150946.jpg

また、この日は青空がのぞいていたのも幸いだったでしょうか。





05P1150960.jpg

楼門そばの重衡さんの供養塔の周りも花少なで寂しげ…。





06P1150982.jpg

片や頼長さんの供養塔周辺は、そこそこ咲いて華やかでしたけどね。





07P1150963.jpg

ピンクの縁取りが可愛いピコティ。





08P1150967.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

ホント場所によって咲き具合が違うもので、




09P1150956.jpg

この辺りは華やか…というより、既に咲き終わっているものも目に付きました。





10P1150974.jpg

また、これもコスモス?という変わった形のものも。





12P1040789.jpg

豪華な八重咲きの「ローズ・ボンボン」という品種だそうです。





13P1160019.jpg

ということは、こちらは「ホワイト・ボンボン」かな? (^_^;)





14P1040808.jpg

十三重石塔をバックに一重と八重の競演!?





15P1150989.jpg

一方、とても賑やかだったこちらはキバナコスコモスのエリア。





16P1040791.jpg

といっても、かなり赤味の強い花と、





17P1150981.jpg

完全に黄色の花。
通常よく見かけるオレンジ系のキバナコスモスとは少々趣きが違いました。





18P1040810.jpg

そして、この日最も目立った存在だったのが、真紅の彼岸花。





19P1160011.jpg

境内のあちらこちらで咲いていましたが、特に笠塔婆の辺りに多く群生しているようでした。





20P1160015.jpg





21P1040801.jpg





22P1040809.jpg

石仏に寄り添うように…。





23P1150980.jpg





24P1160016.jpg





25P1150964.jpg

楼門の前にも。
コスモスは少々フライングしてしまいましたが、替りに彼岸花に魅せられることになろうとは…、嬉しい誤算でした (^_^;)





26P1150952.jpg

他にも菊の一種の紫苑が満開で、薄紫色の花が愛らしく麗しい。





27P1040812.jpg





28P1160035.jpg

そして、萩の花も。




29P1150949.jpg

葉の形状からするとマルバハギ(丸葉萩)でしょうか。





30P1150991.jpg

他に睡蓮や秋海棠もまだ咲いていました。





31P1150997.jpg

秋海棠と彼岸花。





32P1160004.jpg

そして、白の彼岸花も。
根元には白の秋海棠という白×白コンビで。





33P1150999.jpg

般若寺さんといえば、コスモスと石仏が定番中の定番ですが、




34P1160002.jpg

彼岸花と石仏という取り合わせも風情があっていいものですね (^-^)

【撮影日:平成26年9月23日】


《メモ》
  般若寺 【地図】
   奈良市般若寺町221
   TEL: 0742-22-6287
   拝観料 … 一般500円、中学生200円、小学生100円
   拝観時間 … 9:00-17:00



スポンサーサイト

テーマ:花めぐり - ジャンル:旅行


<<般若寺のコスモス般若寺のコスモス | BLOG TOP | 初秋の大原散策>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback