四季彩綴り

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

京の紅葉2014~三室戸寺

00P1170931.jpg

  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
宇治の三室戸寺は紫陽花や蓮の花の名所としては大変有名ですが、近年、紅葉スポットとしても着々と進化を遂げて行っています。

01P1170842.jpg

しかし、到着したのは午後2時半頃。
既に日は傾き、長い影が境内を覆い始めていました。




02P1170926.jpg





03P1170929.jpg





04P1170845.jpg

失敗失敗!
これはお昼前後までに来ないといけませんでしたね (-_-;)




05P1170846.jpg

とりあえず、まだしばらく猶予のありそうな本堂エリアは後にして、下の与楽苑から回ることに。




06P1170849.jpg

まずは枯山水のお庭から。
手前が暗がりになってしまったのは残念でしたが、奥の紅葉はむしろ日に照らされさらに赤みを増しているようにも…。三室戸寺の紅葉はとにかくこの際立つ赤さが魅力的です。





07P1170850.jpg





08P1170856.jpg

池の周りも肉眼ではもっと鮮やかに見えていたのですが。





09P1170858.jpg

モミジだけでなく、ドウダンツツジの紅葉も色鮮やか。





10P1170867.jpg





11P1170863.jpg

スポットライトを浴びて輝く紅葉はこの時間帯ならではの風景ではあります。





12P1170870.jpg





13P1170882.jpg

ところで、紅葉に導かれるまま徘徊していると、これまで足を踏み入れたことのないエリアに迷い込んでしまいました。





14P1170880.jpg

柵があってこの先は立ち入ることができないのですが、どうやら新しい枯山水庭園のようです。





15P1170878.jpg

手前の紅葉の発色が素晴らしい!





16P1170876.jpg

さらに望遠でズームアップ。





17P1070694.jpg

これは散り紅葉の頃も素敵でしょうね。

柵のおかげでばっちり無人で撮ることができましたが、今後もこのままの状態で行くのか、はたまた解放される日は来るのでしょうか?





18P1170886.jpg

さて、再び参道に戻りようやく本堂へ。





19P1170887.jpg

急な石段ですので、途中で紅葉を眺めながら小休止 (^_^;)





20P1170904.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

やっぱり日の当たる場所の方が紅葉も映えますね。





21P1170903.jpg

宇賀神さんもにこやかに紅葉を愛でてらっやる♪





22P1170901.jpg

しかし、非常に残念なことに、今秋は修復工事中につき鐘楼に覆いが!





23P1170906.jpg

よってイチョウの黄葉とモミジの紅葉と三重塔という豪華コラボも塔は屋根のみの参加に (-_-;)




24P1070698.jpg





26P1170894.jpg

それでもまあ、鐘楼の背後に回ると三重塔と紅葉の取り合わせは拝むことができました。





27P1170897.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

夕刻の光のせいか、紅さを増した紅葉が物凄い迫力でした。
全体的に訪れる時間帯を間違えたと思っていましたが、ここだけはバッチリだったかも♪





28P1170892.jpg

三重塔のすぐそばにある下りの石段。
ここも進入禁止ですが、どうやら先ほどの謎の枯山水庭園に通じている模様。





29P1170902.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

本堂の向かい側にある休憩所の四阿から額縁風に。
向こう側のシャクナゲ園にもなっている山の紅葉が昨年より大きくなっている気が?




30P1170907.jpg

さて、秋の日はつるべ落とし…と言いますし、ぼちぼちお暇を…。




31P1170909.jpg





32P1170911.jpg

すっかり日陰になってしまっていますが、こちら側の参道も紅葉の並木道。




33P1170918.jpg

ここも閉鎖されているエリアですが、散り紅葉が積もり始めている石段が麗しい。


しかし、立ち入ることのできないスポットをいくつも隠し持って、これから先どこまで進化して行くのでしょう? 全てを回れるようになればこれは相当な規模になりそう。

今後の紅葉スポットとしての三室戸寺も大変楽しみです (^-^)/

【撮影日:平成26年11月22日】


《メモ》
  三室戸寺 【地図】
   京都府宇治市菟道滋賀谷21
   TEL: 0774-21-2067
   拝観料…大人500円、小人300円
   拝観時間…8:30-16:30(11/1-3/31は16:00まで)




スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:写真


<<奈良の紅葉2014~談山神社 | BLOG TOP | 京の紅葉2014~永観堂>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。