四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

京の雪景色2015-三千院門跡・後編

00P1090368.jpg

  1. 大原
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
前回 は宸殿からの眺め…まででしたので、今回は有清園の散策から。



02P1210099.jpg

宸殿から降りると美しい樹氷のトンネルが目の前に。




03P1090357.jpg





04P1090362.jpg

雪に埋もれながらお庭にたたずむ仏様方の凛としたお姿。




05P1090361.jpg





06P1090364.jpg

こちらの池は凍ってはいませんでしたので、少し映り込みも見られました。




07P1210095.jpg





08P1210101.jpg





09P1090366.jpg

雪の下からようやく顔をのぞかせる万両の赤い実。





10P1210103.jpg





11P1090369.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

樹氷越しに見る極楽往生院。
その荘厳さに心洗われる思いでした ( -д-)





12P1210104.jpg

朱塗りの朱雀門と白い雪の対比もまた美しい。





13P1210104.jpg





14P1090377.jpg

雪をかぶったわらべ地蔵たち。
来たる春を待ちわび、じっと耐えている姿が健気です。





15P1090375.jpg





16P1210112.jpg

さて、続いては奥の院へ。




17P1090378.jpg

こちらも樹氷のトンネルをくぐりながら進みますが、困ったことに、気温が少し上がったためか、融けた雪がサラサラと頭の上に落ちて来るように。

時偶…のうちはいいのですが、次第にのべつ幕なしの状態となり、すっかり雪まみれになってしまいました (^_^;)




18P1210120.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

途中の四阿から額縁風に。
まだ雪がたっぷりあったので、寒々しくも美しい絵になりました。





19P1210123.jpg





20P1210127.jpg

観音堂。
雪景色の中ではこういう朱塗りの建物がよく映えますね。





21P1210133.jpg

肩に雪を載せつつも、こちらも凛とした風情の仏様。




22P1210129.jpg

慈眼の庭。
下の小川の部分を見ると雪が降っているようにも見えますが、これも木の枝に積もったものが落ちて来ています。その分、どんどん樹氷のボリュームも少なくなっていくという…(^_^;)




23P1090381.jpg

木々の向こうも雪、また雪…。




24P1210134.jpg

だいぶん青空が見えて来ました。
しかし、雪景色にこれは大敵!





26P1210137.jpg

モタモタしていると、雪はどんどん消えて行ってしまいますので、先を急ぎます。




27P1210144.jpg

慈眼の庭の裏手。
最近ちょっとお気に入りのポイント♪




28P1210150.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

律川に架かる朱塗りの橋。
逆光で樹氷が眩しい!




29P1090388.jpg

繊細な樹氷と色鮮やかな橋、そして、その奥には小さな滝も見えます。





30P1210161.jpg

奥の院の最奥にある売炭翁旧跡の石仏。





31P1090395.jpg

石仏の前辺りにあるわらべ地蔵も、すっかり雪に埋もれていました。





32P1210164.jpg

どんどん日差しが強くなって行きます。





33P1210166.jpg

こうなると滑り落ちるばかりの雪を留める術もなく…。





34P1210167.jpg





35P1090401.jpg

最後は少し駆け足になってしまいましたが、何とか間に合ったようです (^_^;)





36P1210175.jpg

それにしても、わずか1時間足らずの間に随分雪が融けてしまいました。
京都の雪は積もり易くも融け易い…。

大原といえども、なるべく朝早いうちの訪問が望ましいようです (`・ω・´)

【撮影日:平成27年1月18日】


《メモ》
  三千院門跡 【地図】
   京都市左京区大原来迎院町540
   拝観料… 一般700円、高・中学生400円、小学生150円
   拝観時間…9:00-17:00(11月のみ8:30開門、12~2月は16:00まで)《参照




スポンサーサイト

テーマ:雪の風景 - ジャンル:写真


<<奈良散策 | BLOG TOP | 京の雪景色2015-三千院門跡・前編>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback