四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

京の早咲き桜と遅咲き梅

00P1110704.jpg

  1. 京都全般
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
そろそろ梅から桜へと移り変わる時期になり、一昨日の日曜日は遅咲きの梅と早咲きの桜を求め京都をめぐって来ましたが、既にストックもそこそこ溜まって来て、記事に仕立てるにはかなり時間がかかりそうですので、とりあえずダイジェスト的に画像をアップしておくことにします (^_^;)



■淀水路(伏見区)

早咲きの河津桜が満開を迎えていました。

01P1110525.jpg

青空と濃いピンクの花の取り合わせが麗しい。




02P1110515.jpg





03P1220197.jpg

水路沿いに植えられた200本余りの桜並木を眺めながら、のどかなお散歩を楽しむことができました (^-^)





■隨心院(山科区小野)

お次は梅。
梅園では遅咲きの「はねずの梅」が満開を迎えていました。

04P1110629.jpg





05P1110636.jpg





06P1110610.jpg

「はねずの梅」は八重の紅梅ですが、園内には他の白梅も植わっていますので、両方咲き揃った場所は特に華やかでした。




■大石神社(山科区)


隨心院の後、早咲きのしだれ桜のある大石神社にも寄ってみました。


07P1110677.jpg





08P1110675.jpg





09P1110673.jpg

さすがにまだ早かったようで、ぽつりぽつりと咲き始めたばかりでした。
例年、大よそ似たペースの醍醐寺のしだれ桜も同じようなものかと…。
いずれも今週末辺りに見頃が来るかな?




10P1110667_20150324192401042.jpg

なお、看板娘の「花子」ちゃんも健在です!(^-^)





■長徳寺(左京区・出町柳)

こちらのオカメ桜も満開でした。

11P1110805.jpg





12P1110814.jpg

一つ一つの花は小さいのですが、密度がとても濃いので全体のボリューム感が凄いです。
しかし、ピークは過ぎており、ほんの少しの風でも舞い散っていました。




13P1110834.jpg

こちらは境内の外、バス停の背後付近で撮ったもので、オカメ桜と寒緋桜の濃淡ピンクが合わさって、いっそう艶やかな絵になりました。





■有栖川宮旧邸(上京区烏丸下立売)


14P1110691.jpg

平安女学院・有栖館のしだれ桜も早咲き種で、遠目にもそうとわかるほど開花が進んでいました。




15P1110686.jpg

咲き始めのピンクがかった花色が美しい♪




16P1110682.jpg

とはいえ、一本の木の中でも結構バラつきがあって、まだ蕾の部分も多く残っていました。





■京都御苑


17P1110693.jpg

下立売御門を入ってすぐの所にある八重の紅梅が満開でした。
隨心院のはねずの梅と同系統の遅咲き梅でしょうね。





18P1110697.jpg

出水のしだれ桜も開花。
日当たりの良い木の上部が特によく咲いていました。




19P1110699.jpg





20P1110709.jpg

ただ下部はまだほとんど蕾でしたので、全体としては三分程度だったでしょうか。




21P1110715.jpg

京都護衛署内のしだれ桜は、ちらほら咲き始めたところでした。





22P1110718.jpg

梅林も所によっては紅白揃い華やかでしたが、風が吹く度に花びらが舞い散り、そろそろ終了が迫って来ていますね。





23P1110721.jpg

替って桃の花が咲き始めています。





24P1110727.jpg





25P1110722.jpg





26P1110729.jpg

白の何本かは既に満開に近いものもありましたが、ピンクや赤はやや遅れ気味のようです。





27P1110730.jpg





28P1110733.jpg

白木蓮の巨木がほぼ満開になっていました。
花付きもよくとても豪華。今年は当たり年と言えるでしょうか。




29P1110742.jpg

一方、紫木蓮は咲き始めた所ですが、木の下部のものが咲いているので花を間近で見ることができます。





30P1110771.jpg

近衛邸跡の糸桜も早咲きの何本かの開花が結構進んでいました。





32P1110763.jpg

近衛池にかかる桜も下の方はよく咲いていました。





33P1110761.jpg

こちらは左右で咲き加減に差が。





34P1220212.jpg

いずれにしても見頃はもう少し先ですね。





35P1110755.jpg

そんな中で、近衛邸跡への入口付近にある一本は、既に見頃の域に達するほど賑やかに咲いていました。





36P1110749.jpg

とはいっても、少し横に目を向けるとまだほとんど蕾状態の所もあるのですが、ちょうど通路にかかる部分はよく咲いていて、桜のトンネルが出来上がっていました。





37P1110758.jpg

下から仰ぎ見ても桜のシャワーが降り注ぎます。





38P1110788.jpg

同じ木を外側から御所の御門と重ねると中々ゴージャスな絵になりました (^-^)




39P1110799.jpg

また、児童公園横の通路の頭上には山桜系のものも咲いていました。




40P1110800.jpg

他所のこの系統の桜はまだ咲いていなかったのですが、こちらの木は非常に背が高く、その上の方で咲いていたので、やはり日当たりの差でしょうか。


現在の天気予報通りであれば、次の週末辺りに糸桜などの早咲きしだれ桜が満開を迎えそうな気配。ソメイヨシノの開花も始まって、いよいよ観桜シーズンも本番に突入となりそうですね (^-^)/

【撮影日:平成27年3月22日】




スポンサーサイト

テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行


<<みなべ梅林 | BLOG TOP | 『マッサン』セット公開-PART.2>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback