四季彩綴り

京の桜2015-3/28分ダイジェスト

00P1110932.jpg

  1. 京都全般
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
3月28日の桜めぐりの模様をダイジェストでお送りします。
この日の早朝は曇りがちで、当初は駐車場の不安のある醍醐寺に直行のつもりでしたが、直前の予報で昼前から午後にかけて晴れとありましたので、予定を変更して洛中の桜名所から先に回ることにしました。


 
 
■平野神社


01P1220223.jpg

神門前の魁桜が見頃を迎えていました。
着いてすぐの頃はまだ曇り気味だったのですが、引き上げる段になってようやく青空が顔をのぞかせてくれました。




02P1110860.jpg

魁桜の他には社務所前の十月桜が満開に。





03P1110903.jpg

寒緋桜系の陽光も猿田彦神社の鳥居付近や桜苑内でも咲いていました。




04P1110878.jpg

その桜苑は早咲きのしだれ桜なども咲き始めていましたが、本番はソメイヨシノが咲き揃う頃ですね。




05P1110857.jpg

あと変わり種としては扁桃(アーモンド)の花が咲き始めていたほか、




06P1110858.jpg

レモン(?)が鈴なりになっている木もありました(^_^;)





■本満寺

今出川通りを東へ移動して出町の本満寺さんへ。

07P1220231.jpg

こちらのしだれ桜も満開を迎えていました。




08P1110926.jpg





09P1110939.jpg

一方、お隣の妙見宮の鳥居にかかる山桜(?)はちらほら咲き始め。鐘楼付近のソメイヨシノもまだでしたので、しだれ桜と入れ替わりにそれらが見頃になりそうですね。




■渉成園

本満寺から河原町通りを南下して東本願寺の庭園・渉成園へ。
傍花閣周辺の早咲き桜が見頃を迎えていました。


10P1110951.jpg

正確には左側の修善寺寒桜などは見頃過ぎだったでしょうか。
なお午前中はこちら側は逆光に。




11P1110979.jpg

ということは裏側は順光に。
こちらのしだれ桜はちょうど見頃でした。




12P1120006.jpg

他に一重の紅しだれ桜が咲き始め。




13P1120013.jpg

ソメイヨシノも所によってそこそこ咲いていましたが、全体としてはまだまだ。




14P1120017.jpg

園内全体の見頃は今週半ば~週末ぐらいになるでしょうか。





15P1120044.jpg

あとミツバツツジも咲き始めていました。




■大石神社

渉成園から国道1号線を東へ向かい、山科の大石神社へ。


16P1120075.jpg

前週はまだほんの咲き始めでしたが、一週間で満開になっていました。




17P1120081.jpg

こちらは夜間ライトアップもされているようです。




■岩屋寺

大石神社の近くにある岩屋寺へ。
大石内蔵助の閑居跡とされる場所です。


18P1120094.jpg

門の所のしだれ桜も素晴らしいですが、




19P1220251.jpg

圧巻はお寺の前にあるこちらの木。
素晴らしい枝ぶりで見惚れるばかりです(^-^)





■醍醐寺

まずは霊宝館から。

20P1220264.jpg

樹齢180年ともいわれる枝垂れ桜の巨木・深雪桜が見頃開始。
上の方を中心にまだ咲き揃っていませんでしたので、全体としてはやや控えめな印象だったでしょうか。でも、ほんのりピンクがかったこの花の色は咲き始めの頃にしか見ることができないものです。




21P1120130.jpg

樹齢100年といわれるソメイヨシノは咲き始め。





22P1120180.jpg

その他も早咲きの枝垂れ桜の何本かが見頃を迎えつつありましたが、全体としてはまだ咲き始め。






23P1120124.jpg





24P1220270.jpg

クライマックスは遅咲きの八重桜が咲き始め、深雪桜が散り始める頃でしょうか。




25P1120193-2.jpg

また、霊宝館のお隣の報恩院の枝垂れ桜も見頃に。





26P1120198.jpg

しかし、その前の参道はまだほとんど咲いておらず。





27P1120201-2.jpg

突き当たりの三宝院は今回は中へ入っておりませんので、門前から額縁風に。
こうして見る限りは満開のようですが、背後のもう一本のピンクが濃いですので、まだ蕾がかなり混じっているよう。公式の発表でも三分~五分とのことでした。




28P1120203.jpg

続いて仁王門へ伸びる参道・桜の馬場は早咲きの枝垂れ桜などが咲き始めていましたが、全体としてはまだまだ。ソメイヨシノが満開になる頃が素晴らしいですが、当然人出も最高となります (^_^;)




29P1220302.jpg

伽藍内では金堂横の枝垂れ桜が満開に。
この木は例年いち早く咲き始めるので、雨予報続きの今週後半にかなり散ってしまうかもしれませんね。




30P1120214.jpg

五重塔前の枝垂れ桜も見頃開始。
厳密にはまだちょっと早いようでしたが、ピンクがかった花色が何とも艶やかでした。



続いて奥の林泉へ。

31P1120226.jpg

こちらでは観音堂の脇の一本が満開で存在をアピール。




32P1120227.jpg

さすがにお昼すぎでは、弁天堂や太鼓橋の上の人通りが絶えることはありませでした (^_^;)


ということで、平野神社の魁桜や本満寺の枝垂れ桜など、ちょうど最盛期というものもありましたが、全体としてはあと何日か後の方が…というものが多かったですね。それでも幸いどのスポットでも青空に恵まれましたので、気持ちの良い桜めぐりができました。

満開とお天気、どちらも満たされれば最高なのですが、今週後半以降はあまり芳しくない予報続きなのが大いに気がかりです(-_-;)

【撮影日:平成27年3月28日】




スポンサーサイト

テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行


<<城南宮の枝垂れ梅 | BLOG TOP | 下鴨神社の光琳の紅梅>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback