四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

なばなの里

00P1100981.jpg

  1. 東海
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
今年もなばなの里のウィンターイルミネーションに行って参りました。
イルミネーション自体は昨年秋から実施されていますが、訪ねるのはいつも3月半ば。というのも、実はイルミネーションよりも本命は別にあるものですから…(^_^;)



01P1100972.jpg

まず第一の本命が桜。
といっても、この時期に咲いているのは早咲きの河津桜や寒緋桜など。
この日は朝の内は雨が降ったりしていたのですが、午後から急激に回復して、綺麗な青空が広がってくれました。




02P1100974.jpg





03P1110007.jpg

ピンクの花色が青空に映えて美しいですが、開花の遅れていた河津桜はまだ五分咲き程度で、見頃にはもうあと一息!というところでした。





04P1110012.jpg





05P1110036.jpg

それでも、場所によっては満開近いものもありました。




06P1110027.jpg

手前の頭上が河津桜で、その奥の白や淡いピンクは梅。
梅の方は盛りを過ぎていましたが、咲き始めの河津桜と並べるとちょうどいいバランス?。





07P1110023.jpg

こちらは左手前は遅咲きの紅梅、奥の温室の前に咲いているのが河津桜です。




ということで、お次はもう一つのお楽しみの梅苑。


08P1100980.jpg

およそ330本のしだれ梅が咲き乱れていました。




09P1100982.jpg

特にこの辺りは紅梅が勢い盛んで、それはもう目も覚めんばかりの艶やかさでした。




10P1100990.jpg

とはいえ、かれこれ一週間以上前から見頃が続いていましたので、既にかなり散ってボリュームが少なくなっている木も。




11P1110002.jpg





12P1100998.jpg

それでも、雲一つない青空のアシストもあり、大変満足度の高い観梅になりました。



その後、早めの食事を摂ったりしつつ日没待ち。


13P1110039.jpg

日の傾きかけた園内も雰囲気があってよし。





14P1110040.jpg





15P1110044.jpg

夕日に照らされた河津桜もまた艶やかでした。


しかし、イルミネーションの映える暗さになるにはまだまだかかりそうでしたので、しばしベゴニアガーデンで時間つぶし。午後2時より前に入園券を購入すると、当日限り有効の入館券が無料でついて来るのです (^-^)v



16P1110046.jpg

もう何度も見ているので目新しさはありませんが、それでもやっぱりゴージャス。




17P1110050.jpg

フクシアの花は可愛い妖精たちが踊っているようにも見えますが、この角度はちょっといけないものを見ているような気がしないでも…(^_^;)





18P1220121.jpg

ということで、30分ほどベゴニアガーデンでまったりして、いよいよイルミネーションへ!




19P1220144.jpg




20P1220146.jpg





21P1110073.jpg

今年は「ナイアガラの滝」と銘打ち、幅が約120mにも及ぶ巨大イルミネーションで数々の絶景を表現。虹やオーロラなどが次々と現れますが、これは静止画ではとても表現しきれないので画像は以上でご容赦を(^_^;)




22P1220159.jpg

帰りの光のトンネルは今年は「お花畑」。
ピンクでレンゲ、緑で菜の花を表現しているようですが、ここも凄い行列でしたのであまり画像は撮れず。





23P1110083.jpg

そして、イルミネーションのエリアを出ると今度は桜のライトアップが登場。





25P1220161.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

とりわけ感動的だったのがこの河津桜のライトアップ。
池の水鏡への映り込みも素晴らしく、この世のものとは思えないような幻想的な光景でした。

しかも、ここはなぜか人が少なく、ほとんど独り占め状態 \(^o^)/
今年はどうやらこれが唯一の桜ライトアップになりそうですが、これを超えるものにはそうそうお目にかかれないかと…。




24P1220167_201504081844094ee.jpg



さらに、もう一つ目玉のライトアップが!




26P1110108.jpg

しだれ梅の梅苑でも、もちろん行われておりました。





27P1110117.jpg

夜の闇に浮かび上がる梅林は、梅の木特有の立ち姿もあって、妖艶極まりない空間に変貌していました。





28P1110115.jpg





29P1220177_20150408184533a21.jpg

桜のライトアップは数あれど、梅のライトアップはあまりお目にかかれませんので、今年も見ることができて本当に良かったです (^-^)/

【撮影日:平成27年3月14日】


《メモ》
  なばなの里 【地図】
   三重県桑名市長島町駒江漆畑270
   TEL:0594-41-0787




スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<大阪城梅林 | BLOG TOP | 道明寺天満宮>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback