四季彩綴り

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

晩春の北アルプス観望-上高地

00P1150202.jpg

  1. 上信越
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
白馬で一泊した翌日は上高地へ。
上高地にはもう毎年のように出掛けていて、直近は昨年10月。その時のレポは未だに上げておりませんが(汗)、素晴らしい好天に恵まれ、青空の下、錦秋の風景を楽しむことができました。


01P1160409.jpg

大正池より望む穂高連峰(2014.10.11)




02P1160436.jpg

田代池にて(2014.10.11)


とまあ、こんな美しい風景を目の当たりにしながらも、まだ一つ足りないピースも残っていました。

それは雪を戴く山々。
これまで夏から初秋にかけての訪問ばかりでしたので、全くご縁がありませんでしたが、ようやく機会が巡って参りました♪




03P1150089.jpg

白馬からおよそ2時間半かけて大正池に到着したのが11時過ぎ。
早速まだ雪の残る焼岳が出迎えてくれました。





04P1150091.jpg

多少雲が出ているものの、青空をバックに麗しい眺め♪





05P1150095.jpg

池の水は透明度が高く、浅瀬では水底の石もクリアに見えます。





06P1220937.jpg

そして、何と言っても雪を戴く穂高連峰!
西穂高岳~奥穂高岳~明神岳が勢揃い♪





07P1220937.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

こうして雪があるだけで、何だか物凄く高い山のように思えてしまうのですから不思議ものです。
しかし、こちら方向はどうも雲行きがちょっと怪しげなのが気になります (~_~;)





08P1150106.jpg

さて、ここから遊歩道を歩いて行きますが、途中、所々にまだ雪が残っていて、さすがに八方尾根の山の上ほどではありませんが、足元には要注意です。





09P1150109.jpg

木立越しですが、水溜りに焼岳の映り込みが。





10P1150112.jpg

こんなふうに雪が残っていても、





10P1150114.jpg

川魚もいました。
これはヤマメ? イワナ? (^_^;)?





11P1150115.jpg

再び焼岳。
雲の出方も面白い。しかし、確実に雲が増えてお天気は大丈夫なのか…(・・?





13P1150120.jpg





14P1150125.jpg

田代湿原。
まだ青空は残っていますが、お日様が雲に隠れたようで急に暗くなって来ました。





15P1150124.jpg





16P1150127.jpg

湿原の水溜りに逆さ穂高?





17P1150128.jpg

この日は寄らなかったのですが、田代池方面の方が空が明るい?





18P1150142.jpg

さらに進んで梓川越しに焼岳の頭。





19P1150144.jpg

薄い黄緑色の花のようなものがあちらこちらに見えましたが、





20P1150135.jpg

ズームアップして見るとどうやら柳の花だったようです。





21P1150140.jpg

猫じゃらしのような形で、花と言われても???ですが。





23P1150160.jpg

そして、湿地帯の水溜りにはカエルの姿も多く見かけられました。
アズマヒキガエルという種類のようです。





24P1150148.jpg

田代橋から梓川上流方向の眺め。
まだ稜線ははっきり見えているものの、すっかり曇天モードになってしまいました。

普通ならここで急いで河童橋へ…と行きたい所ですが、一時間ほど歩いて来たので小休止。




26P1150155.jpg

上高地と言えばこちら帝国ホテル。





27P1220944.jpg

ランチの時間帯でしたが、そこまでは手が出ないので(汗)、毎度おなじみのカマンベールチーズケーキでティータイム。これが楽しみで上高地に来ているふしも…(^_^;)





28P1150163.jpg

エネルギー補給をしていよいよ河童橋を目指します。





29P1150179.jpg

日差しが弱く暗いですが、山はまだはっきり見えているので、そうテンションも落ちずに歩けます。





30P1150184.jpg

ようやく河童橋!
嬉しいことにまた青空が見えて来ました。





31P1220952.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

河童橋の上から望む穂高。
お茶飲み休憩の甲斐(?)あってか、素晴らしいタイミングで到着することができました。





32P1220958.jpg

まさか、こんなに青空が出て来てくれるとは思いもよらなかったので余計に感激!





34P1150196.jpg

河童橋の上流側から橋越しに焼岳。
GW中のお昼過ぎということで、橋の上は多くの人が行き交いそれはもう大混雑でした。





35P1150203.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

ということで、最後にもう一度、河童橋越しに見る穂高連峰。
この景色は何度でも見たいですね。できれば次はもう少し雲が少ない状態で…(^_^;)

【撮影日:平成27年5月3日】





スポンサーサイト

テーマ:自然の風景 - ジャンル:写真


<<青もみじの常寂光寺 | BLOG TOP | 城北菖蒲園>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback