四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

白井大町藤公園


00P1230036.jpg
  1. 丹波・但馬
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
もう一か月以上前の話になりますが(汗)、GW明け後の週末に兵庫県朝来市にある白井大町藤公園を訪ねました。


01P1150351.jpg





02P1230037.jpg

こちらの見どころは、何と言っても花房が身の丈ほどにもなる九尺藤の藤棚。
幅4m、総延長が500mにも及ぶ藤の花の回廊は山陰随一の規模を誇ります。





03P1150282.jpg

例年であればちょうど見頃ぐらいの時期でしたが、今年は開花が一週間以上早く、既に盛りを過ぎかけていました。こうして見ても色に冴えがない…(-_-;)





04P1230039.jpg

それでもあまり日の当たらない内側の花は色褪せもなく、十分に美しい状態を保っていました。





05P1150346.jpg

降り注ぐ薄紫色のシャワー。





06P1230025.jpg





07P1150270.jpg

うっとりするばかりの幻想的な光景でした。





08P1150343.jpg

一方、こちらの白藤は縦に伸びた三段咲きの藤棚。






09P1230027.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

こちらも盛りは過ぎていて、近づくと色褪せの気になる所もありましたが、それにしても素晴らしい造形、凄い迫力!





10P1150277.jpg





11P1150340.jpg

また、八重咲きの黒龍藤も。





12P1150342.jpg

こちらはかろうじて残っていてくれたという感じでした (^_^;)





13P1230030.jpg

噴水を取り巻くように円形に設えられた藤棚。





14P1230033.jpg

手前上は房の短い白カピタンですが、こちらはほとんど終了間際でした。





15P1150293.jpg

そして、噴水の向こうの山の上に横一列に並ぶのはこの季節ならではの鯉のぼり。
とりあえずここを目指して登ってみます。





16P1150307.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

半分ぐらい上った所で振り返り藤公園の全景を。
上から見下ろすと緑の葉っぱばかり目立ちますが…(^_^;)





17P1150310.jpg

その間から縦長の白藤と噴水の飛沫が垣間見えます。





18P1150309.jpg

しかし、肝心の鯉のぼりはといえば、完全に無風状態だっため、だらりと垂れさがったまま。こういうものは、やっぱり勢い良く泳いでいてくれないと残念な気分になりますね(-_-;)





19P1150312.jpg

というわけで、早々に降りて来て、再び藤の回廊を散策。





20P1150328.jpg





21P1150325.jpg

こちらの白藤は九尺藤とセットで植えられています。





22P1150324.jpg

それぞれ別個の二本の木が互いを支え合うように組み合わさっています。





23P1150327.jpg

見る角度によって、白と紫のバランスも違って面白いです。





24P1150335.jpg

最後はやはり藤棚で締め。





25P1150284.jpg





26P1150318.jpg





28P1230034.jpg

何度見返しても惚れ惚れする美しさに、中々立ち去ることができませんでした (^^ゞ





※おまけ
せっかく朝来までやって来ましたので、ついでにこちらにも立ち寄ってみました。


31P1150397.jpg

その場所とは立雲峡。




32P1150394.jpg

入口には盛りは過ぎていましたが、桐の花が。





33P1150385.jpg

道路沿いには山藤や





34P1150386.jpg

ピンク色の可愛らしいタニウツギなども咲いており、





35P1150358.jpg

さらに登山道にはツツジも彩りを添えていましたが、こちらの見どころは何と言っても





36P1150380.jpg

竹田城跡。





37P1150364.jpg

山の頂上にある城郭の遺構を横から眺めることができます。





38P1150362.jpg

秋~冬の雲海シーズンにはまさに「天空の城」と呼ぶにふさわしい姿を拝める場所。かねがね一度はその光景に立ち合いたいものと思っていますが、未だ実現できていません…(^_^;)

【撮影日:平成27年5月9日】


《メモ》
  白井大町藤公園 【地図】
   兵庫県朝来市和田山町白井1008
   TEL:079-670-1636


スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<八条ヶ池の花菖蒲 | BLOG TOP | 等持院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback