四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

智積院

00P1170417.jpg

  1. 京都・東山
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
東山七条にある智積院は意外に知られていませんが、四季を通じて花の絶えない素敵スポットです。



01P1160039.jpg

まずは5月30日の訪問分から。
この日はサツキが見頃を迎えていました。




02P1150999.jpg





03P1150998.jpg





04P1160048.jpg

明王殿近くにはこんなお庭も。
サツキと言えば、名勝庭園もたぶん見頃だったと思いますが、お昼を過ぎ、急激に日差しが強くなって来ていたのでスルーしてしまいました (^_^;)




05P1160001.jpg

一方、参道の桔梗はさすがにまだだろうと思っていましたが、やはりまだ蕾すら見当たらず…




06P1160002.jpg

と思ったら、一株だけそこそこ膨らんだ蕾がありました。
これが一番花だったのかしら?





07P1160005.jpg

金堂の背後にクロスする飛行機雲。






08P1160012.jpg

明王殿横の池でも、サツキの彩りと





09P1160013.jpg

名残りの黄菖蒲…、そして、





10P1160011.jpg

にゅうっと顔を出したのはサギさん。





11P1160014.jpg

あまり動かないので、置物かと思ってしまいました (^_^;)





12P1160019.jpg

そして、金堂の裏の紫陽花苑も色づき始めていました。





13P1160016.jpg

まだ、中心部が白っぽいですが、淡いブルーの色合いが何とも涼しげ。





14P1160038.jpg





15P1160021.jpg

しかし、所によってちょっとこれは…と心配になるものも。




16P1160023.jpg

すっかり茎が倒れて、花が項垂れてしまっているものが多数。





17P1160028.jpg

梅雨の中休みが長く続き、水不足だったのでしょうか。





18P1160034.jpg

せっかくピンクとブルーの綺麗なグラデーションになっているのに、この姿では…。





19P1160026.jpg

一方、ガクアジサイの方は身軽(?)なせいか、特に問題はないようで…(^_^;)



とまあ、そんなこんなで、今年の紫陽花は大丈夫なのかな?と一抹の不安を覚えつつ、それから三週間後に再訪の運びに♪




20P1170367.jpg

参道入口の桔梗もだいぶん花をつけていました。




21P1170371.jpg





22P1170372.jpg

雨上がりだったこともあり、水も滴るいい咲きっぷり!




23P1170370.jpg

とはいえ、参道全体で考えるとやはりちょっと物足りない感じでした。
以前はもっと途切れることなく、桔梗の花の列が連なっていたのに…。




24P1170376.jpg

金堂前の参道脇はさらに花が少なくて淋しい限りでした。





25P1170375.jpg

その代わりと言ってはなんですが、向かい側の青もみじや苔の緑は大変美しかったです。





26P1170377.jpg

それはともかく、問題は紫陽花。
まずは金堂の北側から。




27P1170379.jpg

こちらはまずまずの咲き具合かな?





28P1170380.jpg

おまけに、前夜の雨で大きな水たまりができていて、そこにうっすらアジサイが映り込んでいるのも綺麗でした(画像だと映り込みが薄い)。





29P1170387.jpg





30P1170390.jpg

宝篋印塔と紫陽花。





31P1170393.jpg

さらに、明王殿横の池では一輪だけですが、蓮の花が咲いていました。





32P1170395.jpg

しかし、雨に打たれて横倒しに。





32P1170398.jpg

こんなに綺麗に咲いているのに、何とも労しい…。





33P1170399.jpg

そして、心配の種だった紫陽花苑は…





34P1170400.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

見事に復活していました!





35P1170414.jpg

色づきも良い感じで~♪





36P1170406.jpg





37P1170408.jpg

心配が杞憂に終わって良かったです (^-^)/
それどころか近年でも一番の咲きっぷりではないかと…。




38P1170423.jpg





39P1170404.jpg

この日から一週間が経ちますが、紫陽花は結構長持ちするようなので、今週末でもまだ見頃が続いているのではないかと思います。ただ、今宵の強い雨でまたぞろ花が項垂れてしまっているかもしれませんが…(^_^;)


【撮影日:平成27年5月30日・6月21日】


《メモ》
  智積院 【地図】
   京都市東山区東大路通り七条下る東瓦町964番地
   TEL:075-541-5361


スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<廬山寺 | BLOG TOP | 妙心寺東林院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback