FC2ブログ

四季彩綴り

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

三室戸寺の紫陽花

00P1160618.jpg

  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
遅ればせながら、紫陽花めぐりの模様も…(^_^;)
京都の紫陽花の名所の一番手はやはり宇治の三室戸寺でしょうか。


01P1160512.jpg

訪ねたのは6月13日。
今年はここまでの他の花々と同様、例年より一週間から10日ほど早く見頃を迎えていました。





02P1160519.jpg

梅雨の中休みで好天に恵まれたのはいいのですが、日陰と日向の明暗差が大きくなりすぎて、写真を撮るには少々難しい条件でした(-"-)





03P1160524.jpg

日陰の青は暗く、日向のピンクは白飛び…と、被写体を選び違えると困ったことに…(>_<)
それゆえ、自ずと日陰で咲く花をピックアップして行くようになります。





04P1160528.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

定番のポイントから。
三室戸寺の紫陽花はだいたいブルー系から色づき始め、後追いでピンク系が続きますが、この日はどちらもいい感じに色づいていました(^-^)





05P1160547.jpg

特にブルー系の色合いが濃く深く…。
でも、実はこれ、ピークを過ぎかけているという表れでもあるのですが…(^_^;)





06P1230406.jpg

ピンク系は淡い色合いのものも多く、まだまだこれからという瑞々しさが…。





07P1160537.jpg

とはいえ、他の色と組み合わせるなら、より濃い色の方が対比が効いて綺麗に見えますけどね(^_^;)





08P1160607.jpg

しかし、遅手のこちらの赤もここまで色づいていたのには驚きました。
今年の紫陽花は本当に進行が早かったですね。





09P1230423.jpg

ビビッドな赤の手鞠系にピンクの可愛いガクアジサイ系は「ダンスパーティー」という品種でしょうか。





10P1160539.jpg

ここが見頃になるのは終盤と思っていたのですが、もう十分盛りと言って差し支えない風景になっていました (^_^;)





11P1160601.jpg

白と赤の競演も素敵♪





12P1160597.jpg

この花はまるで花冠のようで、本当に可憐で華やか♪





13P1160596.jpg

その他のガクアジサイ系も色とりどりに咲き誇っていました。





14P1160604.jpg





15P1230415.jpg

同じようなベニガクアジサイでも、中心の本来花の部分の色が違うものも。





16P1160619.jpg





17P1160586.jpg

三室戸寺と言えばハート型の紫陽花が有名ですが、今年は一目でコレとわかるものには中々出会えず、これが一番それらしいものだったでしょうか。





18P1160592.jpg

同じ一つの花の中で、ピンクとブルーのグラデーションに。
今年はこのタイプのものをよく見かけた気がします。





19P1160594.jpg

同じ色でもガクの大きさがマチマチのものも。





20P1160521.jpg

あと純白のアナベルに…





20P1160603.jpg

こちらの変わり種はピンクのアナベル。
色合いもさることながら、一枚一枚のガクがとても小さいのが特徴です。




ということで、様々な紫陽花を堪能することができましたが、6月半ばのこの時期に、本堂前では早くも蓮の花も咲き始めていました。



21P1230407.jpg

まだまだ葉の茂り方も控えめで、咲いている花も数えるほどでしたが、






23P1160563.jpg





24P1160566.jpg

一足早く観蓮までできて、ちょっと得した気分の訪問となりました (^^)v





25P1160576.jpg





27P1160579.jpg

その他、宝物殿前に花菖蒲、





30P1160572-2.jpg

『源氏物語』の浮舟の古蹟のそばにも、ハッとする色づきのヤマアジサイ系の花などが見られました。





29P1160574.jpg





30P1160568.jpg





26P1230409.jpg

ということで、紫陽花もいいですが、三室戸寺と言えばやはり蓮。
お次はその蓮をメインにしてお送りしようと思います(^-^)/

【撮影日:平成27年6月13日】


《メモ》
  三室戸寺 【地図】
   京都府宇治市菟道滋賀谷21
   TEL: 0774-21-2067
   拝観料…大人500円、小人300円
   拝観時間…8:30-16:30(11/1-3/31は16:00まで)




スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<蓮の花咲く三室戸寺 | BLOG TOP | 桔梗咲く晴明神社>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback