四季彩綴り

  • 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

湖東三山・西明寺

00P1010544.jpg

  1. 滋賀
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
 
 
滋賀の紅葉、第二弾は湖東三山の西明寺。
2013年 以来、二度目の訪問となります。


01P1010540.jpg

表参道の中程にある伝教大師像。
マイカー用駐車場からですと、受付を入ってすぐの場所になります。この日はまだ少し早く、色づきが浅かったですが、遠目にはそう悪くない感じ。





02P1010539.jpg





03P1010533.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そこからさらに石段を上って行くと、両脇に広目天・多聞天を安置する二天門に至りますが、その前に名勝庭園に立ち寄ることに。





04P1010545.jpg

名勝庭園の入口の前はまだほとんど青葉のまま。
伝教大師像とは目と鼻の先の立地ですが、進行速度に随分と差があるものです。




05P1010442.jpg

庭園に入るとまず目に飛び込んで来たのがこちら!




06P1010444.jpg

冬中、絶え間なく花を咲かせることからその名のある「不断桜」。
雨にやられて、だいぶん花を散り落としていたのが残念でした。




07P1010445.jpg

オレンジ系と深紅の紅葉の競演!




08P1010448.jpg

手前の刈り込みの中で、一部赤っぽく見える所はドウダンツツジの紅葉でした。





09P1010449.jpg

苔庭の上はまだ青もみじですが、奥側の木から落ちたものか、緑の苔の上に色づいた葉もちらほらと。






10P1010449.jpg

苔庭になぜか鯱?




11P1010450.jpg

それにしても、屋根の向こう側とこちら側で色づき方が全く異なっていて、まるでそれぞれ別の季節のようでした。





12P1010451.jpg

続いて鶴亀の「蓬莱庭」へ。




13P1010453.jpg

こちらはまずまずの色づき具合ですが、





14P1010455.jpg

全体としてはまだ早かったですね。





15P1010461.jpg

その代わりと言ってはなんですが、赤と黄の千両がやけに目につきました。




16P1010462.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

こちら側はあともう一息というところなのですが、これでも日が差し込むと鮮やかさが増してぐっと引き立ちます (^-^)





17P1010466.jpg

一方、日の当たりにくいこちら側はさらに遅れ気味。
まあ、その分、長い間紅葉を楽しめるということであればいいのですが。



ということで、名勝庭園を通り抜けてさらに奥へ。



18P1010467.jpg

所々でハッとするほど鮮やかな色づきが!





19P1010472.jpg

日当たりのあまり良くなさそうな場所でも、部分的に色づいている所も。





20P1010478.jpg





21P1010475.jpg

小さな滝も。
この水の流れが先ほどの蓬莱庭へと注ぎ込まれているのでしょうね。





22P1010479.jpg

ようやく本堂前へ。
手前にある「観林坊」という御堂の脇にある紅葉がよく色づいていました。




23P1010481.jpg





24P1010492.jpg

と、ここでちょうど青空も姿を現してくれました。





25P1010483.jpg

近づいてみるとまだ少し青さも残っていますが、鬼瓦さんも満足そうなお顔付き♪





26P1010487.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

一方、三重塔の周りはまだ色づき始めで、少々物足りない…。





27P1010496.jpg

おまけにちょっと横へ寄れば、ほとんど色づいていない所もあり、やっぱり訪ねるのが早すぎたということでしょうか? (-_-;)





28P1010501.jpg

それでも、三重塔の前から見下ろせば、二天門を覆い隠さんばかりの紅葉のグラデーションが美しい!




29P1010486.jpg

その二天門から額縁風に。
一つ前の画像の後ではちょっと地味すぎるでしょうか (^_^;)





30P1010509.jpg

下り専用の脇参道から三重塔の方を振り返って。
ここも部分的に色づいている所が鮮やかでごまかされてしまいますが、まだあまり色づいていませんでした。





31P1010505.jpg

あまり色づかないまま散り紅葉となってしまっているものも。





32P1010515.jpg





33P1010517.jpg

今年の紅葉の残念さからすると、これは十分よく色づいている部類かと…。





34P1010519.jpg





35P1010522.jpg

仏様と紅葉。




36P1010440.jpg

これでぐるっと一回り。
結局、扉絵にも使ったこれがこの日一番の見どころだったでしょうか (^_^;)

【撮影日:平成27年11月15日】


《メモ》
  西明寺 【地図】
   滋賀県犬上郡甲良町池寺26
   TEL:0749-38-4008
   拝観料… 一般500円、中学生300円、小中学生100円
   拝観時間… 8:00-17:00(受付は16:30まで,時期により変動あり)




スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<天龍寺 | BLOG TOP | 石山寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


<<天龍寺  | BLOG TOP |  石山寺>>