四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

灘黒岩水仙郷

00P1090502.jpg


  1. 淡路島
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
引き続き1月23日の淡路島お出掛け記録です。
観潮船遊覧を楽しんだ後訪ねたのは 昨年に続いての再訪になる灘黒岩水仙





01P1090511.jpg

昨年は1月17日でしたので、一週間ほど遅い訪問でしたが、今年は例年にない厳しい冬型の影響で開花が遅れているようで、ある程度予想はしていましたが、まだあまり咲いてはいませんでした。





02P1090454.jpg





03P1090467.jpg





04P1090460.jpg

数は少なくとも可憐な水仙の撒き散らす芳香は春の香り。






05P1090472.jpg

しかし、お天気がイマイチの上に時刻も午後3時を過ぎていましたので、全体的にどうも暗い印象になってしまうのは如何ともし難く…。観潮船との兼ね合いでこの日に行ってしまいましたが(大潮の時期を外したくないので)、それがなければ一週間から二週間後にするのが無難だったでしょうね。






06P1090478.jpg





07P1090480.jpg

の花の方はわりあい順調に(?)開花中。
特にこちらの早咲き種と思われる白は多くの花をつけていました。






08P1090482.jpg





09P1090492.jpg

もちらほらと咲き始めていて、水仙に負けじと甘い香りを漂わせていました。






10P1090493-2.jpg





11P1090497-3.jpg




12P1090494-5.jpg

そして、再び水仙
それなりに密集して咲いている所もありましたが、最盛期には程遠く…。






13P1090500.jpg





15P1090509.jpg





16P1090501-2.jpg

数は少ないですが、八重咲きのものも…。






17P1090504.jpg

あれから一週間経って、この週末はもうそろそろ見頃になっている頃でしょうか。




そして、最後におまけ。
今回はあいにくの曇り空でしたので夕日を見ることはできませんでしたが、代わりに淡路SAからの夜景。



18P1090517-3.jpg

(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

明石海峡大橋のイルミネーション・バリエは土日祝パターンの「グリンブルー」。






19P1090516-2.jpg

三脚を持って行っていなかったので柵の上に置いての撮影。
風もあってしっかりと固定しきれなかったため、少しブレてしまっていますが、その点はどうかご容赦のほどを… m(__)m





【撮影日:平成23年1月23日】



《メモ》
  灘黒岩水仙 【地図】
   兵庫県南あわじ市灘黒岩2
   TEL:0799-56-0721
   入場料… 一般500円、小中学生300円
   営業時間… 9:00-17:00



スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用


<<大徳寺龍源院 | BLOG TOP | 鳴門海峡の観潮船>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback