四季彩綴り

東寺

00P1040224.jpg

  1. 京都・洛南
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
どちらかと言えばこちらも春の桜が有名ですが、紅葉も美しいスポットです。


01P1040204.jpg

東門から入ると最初に目に飛び込んでくるのがこの風景。
宝蔵の手前に紅葉、お堀の奥に黄葉、そして、その奥に五重塔の屋根が…。




02P1040205.jpg





03P1040207.jpg

回り込むと五重塔がバッチリ姿を現します。
夏の蓮の花との取り合わせも素敵ですが、紅葉ともお似合い♪





04P1040208.jpg





05P1040266.jpg

それにしても、宝蔵の周囲は結構紅葉が多くて、これだけでも中々見ごたえがあります。





06P1040269.jpg





07P1040265.jpg

ということで、ここからは有料拝観エリアとなりますが、紅葉の方も一気にグレードアップ! (^_^;)





08P1040210.jpg

深紅の紅葉越しに見る五重塔はさながら紅蓮の炎の上に浮かぶよう。




09P1040212.jpg

多少ボリューム不足の感もなきにしもあらずですが、色づきの方は大変美しい!




10P1040216.jpg

こちらはやや明るめの紅葉と奥にイチョウの黄葉。





11P1040222.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そして、そこに五重塔も参戦!
まだ手前側の木などに青葉がちな部分も見えますが、しかし、これが12月の光景とは!
今年の紅葉がいかに遅れていたかですね。





12P1040248.jpg

赤と黄の対決!





14P1040224.jpg

そして、最も紅葉が盛りだったのはこちら。
つくづく曇天なのが悔やまれます。





15P1040232.jpg




16P1040235.jpg






17P1040236.jpg

逆さ五重塔。





18P1040238.jpg





19P1040243.jpg

左が金堂で右が講堂。





20P1040244.jpg

池と紅葉は鉄板の組み合わせですね。
これで青空があれば完璧!




21P1040240.jpg





22P1040264.jpg

東寺の紅葉は以前にも拝見していますが、今年は前半の不作傾向からあまり期待を持たずに訪ねたこともあって、より美しく見えたような気もします(ハードルを思いっきり下げていますから)。

とはいえ、来年はもっとコンディションの良い状態でお目にかかりたいものです ね (^_^;)


【撮影日:平成27年12月6日】


《メモ》
  東寺 【地図】
   京都市南区九条町1
   TEL:075-691-3325
   拝観料… 一般800円、高校生700円、中学生以下500円
   拝観時間… 8:30-16:30(3/20~9/19は17:30まで)



スポンサーサイト

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行


<<梅小路公園 朱雀の庭 | BLOG TOP | 龍安寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback