四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

法金剛院の花々

26紫陽花08

  1. 花園
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
平安神宮を後にしまして、お次はバスで西へ。
花園の法金剛院を訪ねました。



01門前



02沙羅01

花の寺と称され、四季折々に数多くの花が見られる法金剛院ですが、今の時期に真っ先に出迎えてくれるのが受付の手前に植わっている沙羅の木(夏椿≒沙羅双樹)。



03沙羅03



04沙羅02

白い清楚な花をつける夏椿は朝咲いて夕方には花を落とす一日花。
緑の苔の上に散り敷いた様は儚くも美しい風情です。




05沙羅04



08菩提樹03

そして、もう一つの仏様の花・菩提樹もちょうど花の盛りを迎えていました。




09菩提樹01

昨年は ほとんど実になりかけているものしか見ることができませんでしたので、今年は間に合ってヨカッタ! 芳しい香りも体感することができました (^-^)




10境内01

庭園に入りますと極楽浄土を思わせる花爛漫の世界。




12境内04


11境内02


13菖蒲01



14菖蒲02

花菖蒲は数こそ少ないですが、早手のものが終わりその花がらが少し目立っていた平安神宮と比べるとすっきりとして見えたように思います。





16境内03



15青葉01

池の端には瑞々しい青紅葉も…。
しかし、この時期に参拝客の注目を集めるのはやはり数多の紫陽花たちでしょうね。




17紫陽花03



19紫陽花04



18紫陽花合成

種類も豊富なものですから、ついつい撮りすぎてしまいます (^_^;)




20紫陽花07

中でもこの柏葉アジサイは大振りで、花嫁さんのブーケのようなゴージャスさ。
一際目を惹く存在でした。






今回は久しぶりに動画もアップしてみました。
が、ファイルが重過ぎるのかちょっと動きがカクカクしている感じ。
圧縮や変換の方法をいろいろ模索して行かないと… (-_-;)





22紫陽花09



24境内06



25蓮蕾

蓮はさすがにまだ咲いていませんでしたが、一輪だけふくらみかけている蕾を見つけました(見落としただけで他にもあったかもしれませんが)。
早ければ今週末辺りからそろそろ咲き始めるかもしれませんね (^-^)




00境内



【撮影日:平成22年6月19日】



《メモ》
  法金剛院 【地図】
   京都市右京区花園扇野町49
   拝観料… 一般400円
   拝観時間…9:00-16:00(早朝観蓮会期間中は7:00より)

  ※2010年の早朝観蓮会は7/10(土)~8/1(日)の予定のようです。


スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用


<<東福寺散策 | BLOG TOP | 平安神宮の菖蒲・睡蓮>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback