四季彩綴り

京都観梅始め

00P1070142.jpg

  1. 北野
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
今日は早咲きの梅を探しにちょこっと京都まで行って来ましたので、その模様をダイジェストで。

ただ、画像はどうしてもよく咲いている所を選って撮る傾向にありますので(汗)、実際の見た目の印象はこれより控えめと思っていただいた方がよろしいかと思います(^_^;)




■ 智積院

01P1070082.jpg





02P1070079.jpg

八重咲の紅梅が結構咲き進んでいました。




03P1070072.jpg

一重の紅梅はまだちらほら程度ですが、膨らんだ蕾も遠目には花のように見えてそれなりに華やか。




04P1070061.jpg





05P1070064.jpg





06P1070066.jpg

白梅はまだほとんどが咲き始め。




07P1070059.jpg

こちらは根元は1本の木なのですが、白梅と紅梅が同居。
源平咲き分け種なのか、あるいは途中で接ぎ木をしているのか…。




08P1070058.jpg





09P1070049.jpg





10P1070052.jpg

こちらも八重の紅梅。
昨日の雨でだいぶん花が傷んでいる感じでしたが、遠目に見る分には十分に華やかで綺麗でした (^-^)





■北野天満宮


11P1070091.jpg

今日は梅苑には入らなかったのですが、苑内では一部工事が行われており、入口も少し南寄りに変わっています。





12P1070150.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

昨年から有料エリアになった紅梅殿の庭の梅を幕越しに。
ここはかなり咲き進んでいるようでしたが、全体的にはまだまだこれからのようです。




14P1070098.jpg

おなじみの牛さんと梅のツーショット。




15P1070100.jpg

ここはもうほとんど満開に近い咲きっぷりでしたよ。




16P1070107.jpg

宝物館前も白梅は見頃ですが、お隣の紅梅はまだほとんど咲いておらず、ちょっとアンバランス。この調子ではそちらが見頃になる頃には、こっちの白梅が終了してしまっていそうで心配です。




17P1070102.jpg





18P1070115.jpg

こちらの紅梅も美しい。




19P1070116.jpg

三光門前の白梅はまだまだこれから。





20P1070125.jpg

狛犬さんの周りはそこそこ咲いていましたが。





21P1070133.jpg

蝋梅はそろそろ終盤。





22P1070137.jpg

本殿の裏手はまだほとんど咲いていませんが、一つ目立っていたのはこちらの雲龍梅。




23P1070140.jpg

これも八重咲きなので、花が大ぶりでゴージャス♪





24P1070138.jpg





25P1070136.jpg

一重の白梅も朱塗りと重ねると引き立て合って美しい。





26P1070135.jpg





27P1070148.jpg

ということで、1月末ということを考えると驚くほどよく咲いていますが、全体としてはまだまだこれから。境内全体が見頃になるにはもうしばらくかかりそうです。


【撮影日:平成28年1月30日】




スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<平等院の紅葉 | BLOG TOP | 宇治の紅葉>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback