四季彩綴り

京の早咲き桜・二選

00P1090466.jpg

  1. 京都全般
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
今回は京都の超早咲きの桜スポットを二カ所まとめてお送りします。

まずは出町柳駅近くにある長徳寺から。


01P1090539.jpg

門前を華やかに彩るのはオカメ桜。




02P1090465_201603311858032db.jpg

花色が濃いピンクの寒緋桜と花びらの小さい豆桜を交配した品種で、例年でも早咲きの枝垂れ桜より早く咲きますが、今年はさらに早くから咲き始め、訪ねた3月12日でも既にピークを過ぎようとしていました。





03P1090486.jpg





04P1090494.jpg





06P1090498.jpg

花が散って萼だけになっているものもちらほらありましたが、元々の花の密度が濃いのと、萼の部分も綺麗な紅色をしているので、遠目にはそれも花のように見えて十分に見頃と感じられました。





05P1090487.jpg





07P1090499.jpg





08P1090490.jpg

とはいえ、木の根元には散った花びらが…




09P1090493.jpg

と、よく見ると花びらではなく、花の形そのままに落ちているものが多数。
これは風のいたずらによるものではなく、実はこの子たちの仕業でした。




10P1090480.jpg

桜メジロならぬ桜すずめ。
メジロは長い嘴で上手に花の蜜を吸うことができますが、すずめは嘴が短くて届かないため、花の根元から食いちぎり噛みしだくようにして蜜を味わうそうなのです。

まあ、見ようによっては落花も美しいですが、花の命を全うする前に食い散らかされるのはあまり気持ちの良いものではありませんね (~_~;)




11P1090474.jpg

向かいの御堂のガラス窓に映り込むオカメ桜。





12P1090476.jpg

青空にも映え惚れ惚れするような桜色ですね。





13P1090505.jpg

また、門前の横のバス停の奥にはオカメ桜と並んで寒緋桜も咲いていました。




14P1090501.jpg

オカメ桜の一方のルーツのお花。




15P1090504.jpg

こうして二つ並べて眺めることができるのもいいですね。




16P1090510.jpg

さて、そろそろお暇しようと思ったところに今度はメジロさんが降臨。




17P1090513.jpg

長い嘴を花の中に差し入れて蜜を吸っています。





18P1090514.jpg

次はどの花にしようかな?





19P1090517.jpg

中々タイミングが合わずまともに顔を撮れなかったのですが、




20P1090525.jpg

ようやくゲット!





21P1090527.jpg

すっかり満足したという感じの表情ですね (^-^)



ということで、長徳寺のオカメ桜はここまで。
お次はこの同じ日にもう一カ所訪ねた早咲き桜スポットを。


22P1090544.jpg

京都競馬場近くの淀水路。
こちらの花は河津桜です。




23P1090548_20160331185945c9c.jpg

オカメ桜と同じ寒緋桜をルーツに持つ桜ですが、掛け合わせた相手が大島桜ということでこちらは花がかなり大ぶりです。




24P1090551.jpg

こちらの河津桜は植樹されてまだ年数が経っていないこともあって、あまり背丈も高くなく目線に近いので、見上げる桜のトンネルにもちょっと圧倒されます。





25P1090561.jpg

この辺りはさらに背丈が低く幹も細いですが、花はびっしりついているのでそれなりに華やかでした。




26P1090569.jpg

しかし、この日の時点で既に盛りを過ぎていた木も多く、足元には濃いピンクの花びらが降り積もっている所も。




27P1090565.jpg

まだそれほど目立っていませんでしたが、中にはすっかり葉桜になっているものも。




28P1090567.jpg

それでも概ねは見頃を保ってくれていたので、十分に見応えがありました。




29P1090564.jpg

山茱萸とのコラボも。
桜色のとの対比で黄色の花色がより引き立つよう。




30P1090541.jpg

そうそう、こちらでもメジロさんに遭遇しましたが、あっという間に飛び去ったので、お食事中のこの一枚しか使える画像がありませんでした (^_^;)





31P1090549.jpg

再び橋の上に上がり今度は反対側を。





32P1090573.jpg

こちらでは同じ黄色の花でも菜の花とのコラボを楽しめました。




33P1090586.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

ここでもよく見るとパンジーの周りにピンクの花びらが多数。
何とか花の盛りに間に合って良かったです。




34P1090596.jpg

また、この近くには非常に背の高い白木蓮の木があり、まだ満開にはなっていませんでしたが、迫力ある姿を拝むことができました。





35P1090599.jpg

それにしても、青空に白の取り合わせは何と清らかで美しく見えるのでしょう (*^-^*)

【撮影日:平成28年3月12日】


《メモ》
  長徳寺 【地図】
   京都市左京区田中下柳町34-1

   ※非公開寺院につき見学は門前のみ



  淀緑地水路 【地図】
   京都市伏見区新淀町




スポンサーサイト

テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行


<<本満寺 | BLOG TOP | 車折神社>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback