四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

本満寺

01P1100224.jpg

  1. 京都御苑
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
京都の早咲きの枝垂れ桜といえば、平野神社の魁桜、京都御苑の糸桜などが知られていますが、それらとだいたい時を同じくして見頃になる桜がこちらにもあります。



02P1100219.jpg

門をくぐるや否や、見上げるばかりの大きな一本の枝垂れ桜が目の前に立ちはだかります。




03P1100196.jpg

運良く背景に青空を得て、少し色抜けの始まりつつあった桜がいっそう白く輝きます。





04P1100198.jpg

飛沫を上げて流れ落ちる滝のような迫力!





05P1100215.jpg

今年は少し早めに咲き始めたこちらの桜。満開かと思われましたが、よくみるとまだ蕾もちらほら。この日の時点ではおよそ八分咲きぐらいだったようです。





06P1100177.jpg





07P1100180.jpg

こちらの角度から眺めるとまさに流れ落ちる滝の如し!





08P1100183.jpg

木の下から見上げるのも美しい♪





09P1100184.jpg

こちら側の枝の方が下まで花がびっしり付いています。





10P1100193.jpg

一方で足元には早くも散った花びらが…。




11P1100185.jpg





12P1100191.jpg

苔の上に咲いた儚げな桜花。
ここでもどうやら雀ギャングが出没しているようです(^_^;)





13P1100192.jpg

降り注ぐ桜のシャワーの下で。





20P1100213.jpg

美しすぎる花の姿に思わずため息が漏れます(*^-^*)

ところで、もう一つお気に入りのポイントがお隣の妙見宮。




14P1100209.jpg





15P1100201.jpg





16P1100202.jpg

少し離れて見る分、より花が密集しているようにも見えます。





17P1100205.jpg




18P1100210.jpg

その妙見宮では赤い葉を付けた山桜が咲き始めでした。




19P1100222.jpg

枝垂れ桜の次はこの山桜、さらに染井吉野と続いたことと思いますが、今日の雨でそれらも終了したでしょうか。

しかし、この後も八重紅枝垂れ、そして、トリの八重桜が咲く頃には牡丹の花も咲き始めることでしょうから、またその頃にお邪魔したいと思います(^-^)

【撮影日:平成28年3月27日】


《メモ》
  本山本満寺 【地図】
   京都市上京区寺町通今出川上る2丁目鶴山町16
   TEL:075-231-4784






スポンサーサイト

テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行


<<『あさが来た』セット公開 Part2 | BLOG TOP | 京の早咲き桜・二選>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback