四季彩綴り

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

桜咲く勧修寺

00P1110797.jpg

  1. 小野・醍醐
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
四季折々に美しい花の風景に出会える勧修寺の庭園。
春の桜ももちろん大変美しいスポットです (^-^)


01P1110702.jpg

参道の桜並木はソメイヨシと八重紅しだれ桜が交互に植えられていて、ソメイヨシノが満開、遅咲きの八重紅しだれ桜は五分咲きくらいだったでしょうか。




02P1110703.jpg




03P1110705.jpg





04P1110709.jpg

山門脇の塀越しに見えるソメイヨシノの背後には薄ら青空も…。





05P1110715.jpg

ソメイヨシノにはやはり青空が似合いますね。




06P1110711.jpg

大玄関前の八重紅しだれ桜はまだちらほら咲き始めたばかりでした。





07P1110712.jpg

参道の木と日当たりという点ではさほど変わらないように思うのですが、この差は何でしょうね。





08P1110724.jpg

さて、庭園内に入りますと、まず目を引いたのが色鮮やかなミツバツツジ。





09P1110815.jpg

この紫がかったピンクは独特の色合いですね。




10P1110800.jpg

そして、いよいよ本命の桜!
両翼のように観音堂の背後に桜並木が広がります。




11P1110718.jpg

正面から。




12P1110747.jpg

斜め横から。
一見すると今が盛りのようですが、





13P1110731.jpg

足元には桜の絨毯が。
しかし、少し盛りを過ぎかけたこのくらいの時期が、私的には一番の見頃だと思うのですよね。




14P1110735.jpg

ほんの少しの風にもはらはらと舞う桜吹雪の儚げな美しさ。




15P1110810.jpg

その分、枝に残る花は確実に少なくなってしまうわけですが…(^_^;)





16P1110729.jpg





20P1110733.jpg





17P1110740.jpg





18P1110744.jpg

池の汀に寄れば水面を覆う桜の花びらもまた麗しい。





19P1110743.jpg

「花筏」とはよく言ったものですね (^-^)
睡蓮の葉を縁取るように花びらが寄り集まって来るのも面白い。




21P1110755.jpg

池に映り込む桜と青空。




22P1110759.jpg

サギさんもこの桜風景に見惚れているんじゃないでしょうか。




23P1110761.jpg

しかし、観音堂を望む所まで来ると急に日が陰ってしまい、せっかくの映り込みも暗くなってしまいました (-_-;)





24P1110765.jpg

奥の弁天堂の脇には山桜が咲いていましたが、こちらはもうかなり散って葉桜に…。




25P1110773.jpg

連れだって歩くカモの番(?)。
だいたいいつも水面に浮かんでいますので、こうして陸地を歩いている姿は何やら新鮮に感じられます。




26P1110776.jpg

石仏の前に供え花のように椿の落花が。





29P1110793.jpg

そして、クライマックスは池越しに眺める観音堂。
桜色の翼をまとい、いつにも増して神々しい佇まい。
まさにあちらは極楽浄土の世界のようですね。





28P1110782.jpg

池に映る桜の影。




27P1110786.jpg

そんな極楽の世界の使者のようにサギがゆっくりと歩んで行きます。




30P1110792.jpg





31P1110799.jpg

最後にもう一度引いて。




32P1110802.jpg

手前の濃いピンクは陽光桜でしょうか。
既に半ば散っていましたが、萼の部分も濃い鮮やかなピンクなので、非常に存在感がありました。
しかし、こういうのを見てしまうと、この花の盛りの頃にも訪ねてみたくなりますね (^_^;)

【撮影日:平成28年4月5日】


《メモ》
  勧修寺 【地図】
   京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
   TEL:075-571-0048
   拝観料… 一般400円、小中学生200円
   拝観時間… 9:00-16:00



スポンサーサイト

テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行


<<御室桜咲く仁和寺 | BLOG TOP | 法金剛院の待賢門院桜>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback