四季彩綴り

御室桜咲く仁和寺

00P1120119.jpg

  1. 衣笠
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
京都の遅咲きの桜の代表格と言えば御室桜。
こちらも今年は少し早めの開花となりました。


01P1120086.jpg

仁王門前のこちらの桜は御室桜にあらず。
赤い葉が出ておりましたので、山桜の系統でしょうか。




02P1120087.jpg





03P1120232.jpg

この辺りの桜は既にピークを過ぎていて、足元には桜色の絨毯が見られる所もありました。





04P1120091.jpg

そんな桜シーズンも半ば過ぎた時期に見頃を迎えるのが御室桜。





05P1120225.jpg

多くが里桜の一種の有明桜の系統ですが、仁和寺のものは特に「御室有明」と呼ばれています。





06P1120096.jpg

半八重の少し大ぶりな花がびっしりと。
この日は満開にはまだ早かったようで、蕾も多く見られました。




07P1120104.jpg

そして、もう一つの特徴が樹高の低さ。
おかげで目線の高さで花を愛でることができます。




08P1120102.jpg





09P1120223.jpg

青空と共にと思うと、少し屈みこまないといけないぐらいです(^_^;)




10P1120113.jpg

こんな膝丈ぐらいの所にも花が。





11P1120112.jpg

とはいえ、中には見上げるものもあります (^_^;)





12P1120148.jpg

御室桜とは桜苑内にある桜の総称で、大半は有明桜ですが、他の種類の木もいくらか混じっています。





13P1120150.jpg

こちらは花びらが濃い目のピンクですね。





14P1120114.jpg

他にも葉が緑っぽいものも。





15P1120117.jpg

そして、桜のフレームの間から五重塔を。
午前中は逆光になるため、こちら方向は空が青く見えないのが残念!




16P1120126.jpg

また、奥へ進むほどに開花が遅れていて、花も淋しくなって行きます。




17P1120146.jpg

定番の桜越しの五重塔ですが、下の方は大よそ満開ながら枝先の方はまだほとんど蕾という…。




18P1120155.jpg

最盛期はもう何日か後だったでしょうが、通常の桜より旬が短い花ですので、この時点でも愛でることができて良かったとしなくてはなりますまい。





19P1120160.jpg

これでも外側から見るとほとんど満開のようなのですけどね。
やはり日当たりの加減で早い遅いが出来てしまうのでしょうね。





20P1120219.jpg

さて、御室桜以外にも見どころの多い春の仁和寺。
五重塔前では八重紅枝垂れ桜が艶やかに♪




21P1120166.jpg

そして、紫色の花が鮮やかなミツバツツジ。




22P1120209.jpg

通常のツツジよりも開花が早く、大よそ桜と同時に咲き始めます。




23P1120209.jpg

これも美しい花色です。




24P1120216.jpg

こちらも五重塔と共に。
しかし、塔との距離が近すぎて同じ画面に収めるのはちょっと苦しい (~_~;)





25P1120173.jpg

もみじの新緑も鮮やか♪





26P1120178.jpg

また境内奥にも桜が多く植わっています。





27P1120174.jpg

散り盛んの山桜。




28P1120189.jpg

八重紅枝垂れ桜はちょうど見頃で。




29P1120186.jpg

鐘楼の周りでも艶やかな桜が咲き競い…。




30P1120182.jpg





31P1120196.jpg

さらに早咲きのシャクナゲも…。




32P1120197.jpg

植えられてまだ年数が浅いのか、小ぶりの木ばかりですが、そのわりに多くの花を付けていました。





33P1120204.jpg

もう何年かするとミツバツツジとの競演も様になって来るでしょうね。




34P1120210.jpg

再びミツバツツジのターン。




35P1120212.jpg





36P1120172.jpg

御室桜ばかりに注目が集まりがちですが、春の仁和寺は色彩豊かな花の楽園です(^-^)

【撮影日:平成28年4月9日】


《メモ》
  御室仁和寺 【地図】
   京都市右京区御室大内33
   TEL:075-461-1155
   拝観料・拝観時間… 公式ページを参照のこと




スポンサーサイト

テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行


<<紅枝垂れ桜咲く平安神宮 | BLOG TOP | 桜咲く勧修寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback