四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

杜若咲く金閣寺

00P1150676.jpg

  1. 衣笠
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
金閣寺といえば、荘厳な雪景色や華麗な紅葉に思いを馳せがちですが、新緑や杜若を楽しめる初夏もまた大変美しいスポットです。


01P1150649.jpg

訪れたのはGW最終日の5月8日。




02P1150651.jpg

青空に新緑が映える爽快な朝でした。




03P1150652.jpg

日差しを浴びて輝く青もみじ♪





04P1150666.jpg

そして、お目当ての鏡湖池へ。
金閣を望むこの池の周りには多くの杜若が植栽されています。




05P1150658.jpg

青紫の可憐な花♪




06P1150675.jpg

金閣とのコラボは当然素敵なのですが、困ったことに朝早いうちは花のある手前側は日陰になってしまい、光り輝く金閣とは激しい明暗差が…。




07P1150665.jpg

水鏡に映る金閣とのコラボ。




08P1150664.jpg





09P1150663.jpg

このくらいで撮る分にはさほど問題もないのですが、




10P1150673.jpg

どうしても金閣とは上手くバランスが取れず…(-_-;)




11P1150669.jpg

この日は金閣の初層が開いていましたので、内部に鎮座する足利義満像と宝冠釈迦如来像をズームアップ。





12P1150671.jpg





13P1150681.jpg

再び杜若を。
どこで撮るのがいいのかわからず、あちこちウロウロしましたが、杜若が多く写り込むのはこの辺りでしょうか。




14P1150680.jpg

こちらの水鏡に映っているのは方丈の屋根かと…。




15P1150692.jpg

しかし、金閣寺で杜若というのはあまり話題に上ることはありませんが、中々の群生っぷり。





16P1150706.jpg

同じ花でも日陰と日向で随分と色が違って見えるものです。





17P1150708.jpg

日向でもズームならこのように色濃く撮れるのですが。




18P1150661.jpg

葦原島にはアオサギさんのお姿が。




19P1150661.jpg

水鏡をのぞきつつ、身だしなみチェックに余念なし?




20P1150662.jpg

さて、少しずつ移動してさらに杜若と金閣のコラボを。




21P1150694.jpg

ここも良い感じなのですが、金閣の屋根部分の映り込みが杜若と重なってしまい…。




22P1150698.jpg

少し角度が厳しいですが、この辺りが限界でしょうか。




23P1150710.jpg

薄ら雲が出ていて快晴とは行きませんでしたが、青空に映える黄金の鳳凰。





25P1150719.jpg

もちろん青もみじと金閣の取り合わせも美しい!




26P1150734.jpg

そして、裏手にもまた杜若が!




27P1150720.jpg





28P1150723.jpg





29P1150727.jpg





30P1150731.jpg

これは先ほどのアオサギさんでしょうか。
まるで置物のようにしばらくじっと佇んでいました。




31P1150735.jpg





32P1150737.jpg

さらに庭園の奥まった所にもかなりの数の杜若が。




33P1150740.jpg

近づけないのがもどかしいですが、この距離感がいかにも簡単には手が届かない彼岸の世界という風情を醸し出してもいますね。




34P1150740.jpg





35P1150749.jpg

ということで、最後は新緑に埋もれる金閣を。




36P1150747.jpg

次に訪れるとすると、やはり秋の紅葉でしょうか (^_^;)

【撮影日:平成28年5月8日】


《メモ》
  鹿苑寺(金閣寺) 【地図】
   京都市北区金閣寺町1
   TEL:075-461-0013
   拝観料… 一般400円、小中学生300円
   拝観時間… 9:00-17:00




スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<杜若咲く平安神宮 | BLOG TOP | 久宝寺緑地 芍薬園>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback